プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」をプルームテックを持ってる私がレビューしました![PR]

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」をプルームテックを持ってる私がレビューしました!【PR記事】 Ploom TECH

この記事は、AboatDirect jp様から「Ocean-C」を提供してもらってレビューを書きました。その事をご理解の上で読んでくださいね!(^ω^)


おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

私は去年の10月に、

博多のオートバックスでプルームテックを買いました(^ω^)

今年の3月には、

博多のプルームショップにも行ってきました!

何度か博多には行ってるんだけど、

今思い出してみると、博多は遠かったな~。。

 

・・・って事で今回は、

プルームテックを吸ってみたいけど、

博多まで行くのはちょっと・・・。

っていう人にオススメの、

「プルームテックの互換バッテリー」

のご紹介です(/・ω・)/

 

50吸いお知らせ機能が付いて新しくなった「Ocean-C P3」のレビューもどうぞ!

 

広告
広告

プルームテックのおさらい

プルームテックを持ってない方のために、

プルームテックが一体どういうものなのかを、

簡単に説明しておきます!(・ω・)ノ

 

プルームテックを買うと、

こんな箱が手に入ります!

 

この箱の中には、

  • 専用のケース

 

  • バッテリー
  • USBで充電できる充電器
  • USBをコンセントに変えるやつ

が入っています(・ω・)ノ

 

一方プルームテックのカプセルは、

こんな箱です。

 

この箱の中には、

  • カプセル(緑のやつ)
  • カートリッジ(黒いやつ)

が入っています(・ω・)ノ

カプセル(緑のやつ)は50吸いで交換して、

カートリッジ(黒いやつ)は250吸いで交換します。

 

そしてプルームテックを吸う時は、

こんな風に、

  • バッテリー
  • カプセル(使い捨て)
  • カートリッジ(使い捨て)

を合体させて吸います(/・ω・)/

 

カプセルとカートリッジは使い捨てなんだし、

プルームテックスターターキットのメインは、

バッテリー

って言っても過言じゃなさそうです(つω`*)

※詳しくはこちらの記事をご覧ください(^ω^)

 

「Ocean-C」のレビュー!

プルームテックがどういうものなのかを、

超簡単に説明したところで、

「Ocean-C」のレビューに突入です!(`・ω・´)

 

この「Ocean-C」は、

「プルームテックのバッテリー

の代わりになるモノです(・ω・)ノ

だからプルームテックを持ってなくても、

カプセルを吸うことが出来るんです!(=゚ω゚)ノ

 

プルームテックが簡単に入手できたらいいのに、

今はまだ入手困難ですよね・・・。

だからこそ!

プルームテックが買えるようになるまでの間だけでも、

「Ocean-C」を使っておけば、安く済ますことが出来ちゃいます!

もちろんずっと「Ocean-C」を使い続けても(*`・ω´・b

 

まずは見た目から!

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」は封筒で届いた

プチプチが付いた封筒みたいなもので届きました(^ω^)

封筒みたいなものなんだけど、

郵便受けに入れるんじゃなくて、

ヤマトの人にサインをして受け取ります(・ω・)ノ

 

封筒みたいなものを開けてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の外箱

入っていたのはこれだけです(つω`*)

納品書とかそういうものはありません。

最近はネットショップでも、

納品書は各自でダウンロードしてください。

っていうところが増えてますね~(´・ω・`)

 

反射しちゃうからフィルムを剝がしてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の外箱(フィルムをはがした)

むむ。

なかなかシンプルでカッコいいかも(^ω^)

 

裏面はというと、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の外箱裏面

「O cean C 電子タバコ プルームテック 互換バッテリー 新品」

って書いてあります(^ω^)

これはお店の人が使う用っぽいです。

 

ちなみにこの箱の大きさは、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」をカプセルと並べて大きさの比較

プルームテックのカプセルと並べてみると、

こんな感じです(・ω・)ノ

そうなんです。小さいんです!!

 

箱を開けてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の中身を出してみた

中には、

  • 互換バッテリー
  • USBで充電できる充電器

が入っていました。

USBをコンセントに変換するやつは入っていません。

説明書のようなものも入っていません。

入っていたのは、

  • 互換バッテリー
  • USBで充電できる充電器

だけです(つω`*)

 

充電してみる!

とりあえず、

一緒に付いてきた充電器を使ってみます(つω`*)

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」を充電器に挿してみた

くるくると回して固定したらこうなります。

これをUSBが挿せる何かに挿し込めば、

充電が出来るんですね!(^ω^)

パソコンでもいいし、

アイコスの充電器でも全然大丈夫です(+・`ω・)b

もちろんプルームテックの充電器でもOKです!

 

USBに挿してみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」をUSBに挿して充電している様子

充電中は赤いランプが光ります(・ω・)ノ

バッテリーの先っぽも青く光っています。

 

先っぽを覗いてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の充電中の先っぽ

何だかキレイです(*´ω`*)

 

充電が終わると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の充電が終わった様子

緑のランプに変わって教えてくれます(^ω^)

先っぽは青く光ったままです(つω`*)

(充電が無くなった時の様子はまだ分かっていません・・・。分かり次第すぐに追記します!)

 

カプセルを取り付けてみる!

充電も終わったことだし、

「Ocean-C」にカプセルを取り付けてみましょー!

 

「Ocean-C」(バッテリー)を見てみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」のバッテリー(メイン)

  • 大きさ
  • 質感

は、プルームテックのバッテリーによく似ています!

色だけじゃなくて質感も似てるんです!

 

カートリッジを取り付けるネジのとこも、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」とプルームテックのネジの比較

左が「Ocean-C」、右がプルームテック

プルームテックのカートリッジに、

ぴったりのサイズです(・ω・)ノ

だから何の違和感もなく、

普通に取り付けることが出来ますよ~(^ω^)

 

カプセルとカートリッジを取り付けてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」にカートリッジとカプセルを付けてみた

プルームテックと間違えちゃいそうです!

意外とそれっぽい作りでびっくり(=゚ω゚)ノ

(若干色が違うけど許容範囲内ですよね!?)

 

使ってみた感想

オススメ度:★★★★☆

※個人的な評価です(つω`*)

(5段階評価です)

煙が多い!(気がする)

アイコスに比べるとプルームテックって、

肺にがつんと来ないですよね(´・ω・`)

それもあって私はアイコスの方が好きなんだけど、

「Ocean-C」を吸って最初に思ったのが、

 

煙がいっぱい!!(=゚ω゚)ノ

 

でした。

私のプルームテックだけかもしれないけど、

しばらく置いてる状態で吸うと、

最初の1吸いは煙が少ないんです(´・ω・`)

でも「Ocean-C」だと、

最初の1吸いから煙がいっぱい出てくるんです!

※「Ocean-C」でも肺にはガツンと来ません。
※私個人の感想です(つω`*)

 

保証期間が長い!

「Ocean-C」の魅力は、なんと言っても安さです!!

「Ocean-C」のお値段は、

プルームテックのちょうど半額の2,000円です(・ω・)ノ

プルームテックも最初のころは半額キャンペーンとかしてたのに。。

 

しかもただ安いだけじゃないんです!

保証期間が18ヶ月もあるんです!!(/・ω・)/

18ヶ月は1年半です(・ω・)ノ

プルームテックが1年間だから、

「Ocean-C」の方が6ヶ月も長いんです!(`・ω・´)

さらに購入後半年間は、普通に吸ってて壊れた場合、

新品と交換してもらえちゃいます!(*´ω`*)

 

・・・あ、あれ?

残りの1年間はどういう故障で保証してもらえるの?

こういう時に保証書があればいいのに!(;´・ω・)

 

先っぽ

プルームテックと「Ocean-C」を比べてみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」とプルームテックを並べてみた(縦向き)

左が「Ocean-C」、右がプルームテック

先っぽの光るところが違います(・ω・)ノ

「Ocean-C」の方はクリスタルみたいで可愛いです(*´ω`*)

(ロゴが違うのは仕方ないですよね)

光り方

プルームテックは、先っぽの周りが光ります。

だから吸ってる時にライトが光ってるのがよく見えます(^ω^)

一方「Ocean-C」はクリスタルの部分が光ります。

だから吸ってる時に先っぽのライトが見えません!(/ω\)

でも「Ocean-C」の先っぽをよ~く見てみると、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」の先っぽにある窓

少しだけ欠けてるところがあります。

ここを上に向けて吸えば、

光ってるのが分かるようにはなっています(つω`*)

それでも見づらいのは私だけかな?(;´・ω・)

 

・・・ここまで書いといてあれだけど、

プルームテックを吸ってる時でも、

いちいち先っぽを見たりはしません!

だから先っぽのライトが見えなくても、

何の問題もないんです!!(/ω\)

機能面

プルームテックは、

吸った時に電源が入って、

先っぽも吸ってる間だけ青く光ります(・ω・)ノ

これは「Ocean-C」も同じです!

 

でも実は、プルームテックにはそれ以外に、

「50回吸うごとに先っぽが点滅して交換するタイミングを教えてくれる機能」

があるんです(^ω^)

一方「Ocean-C」には多分、無いと思います・・・。

だから自分で50回数えて交換しないといけません(つω`*)

※私が見逃してるだけかもしれないけど(/ω\)

こういう時に説明書があればいいのにー!!(`ω´)

 

・・・お知らせ機能が無くても、

互換バッテリーだから仕方ないですよね!(*´ω`*)

それにもしも50吸い以上吸っちゃっても、

私の味覚じゃ味の違いは分かんないから問題ないです!

 

ケースが無いのが残念!

「Ocean-C」を買って手に入るのは、

  • 互換バッテリー
  • USBで充電する充電器

です。

プルームテックの半額なんだから、

私としては、不満はありません(・ω・)ノ

でもせっかくなら、

専用のケースが付いてたら持ち運びに便利なのに(´・ω・`)

ちなみに

「Ocean-C」はプルームテックを持ってない人に、

オススメの互換バッテリーです!(/・ω・)/

だから関係ないと思うけど、一応書いておきます。

 

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」とプルームテックを並べてみた(横向き)

上がプルームテック、

下が「Ocean-C」です。

画像を見ると分かると思うんだけど、

「Ocean-C」の方が少しだけ長いんです(=゚ω゚)ノ

 

だから、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」をプルームテックのケースに入れてみた

「Ocean-C」にカプセルを付けた状態だと、

プルームテックのケースにしまうことが出来ません!

 

フタに引っかかっちゃって、

プルームテックの互換バッテリー「Ocean-C」はプルームテックのケースに入らなかった

これ以上閉めることが出来ないんです(´・ω・`)

アマゾンのページに書いてある、

「プルームテック純正ケースに収まるサイズ」

っていうのは、

バッテリー単体で。です!(。-`ω-)

だからこそ専用のケースが欲しかったです(つω`*)

 

ちなみに、

このケースを使えばちゃんと収納できますよ~(+・`ω・)b

 

最後に

ここまで、

プルームテックの互換バッテリーの「Ocean-C」

を紹介してきたんだけど、結局のところ、

カプセルが無いと意味がありません!(=゚ω゚)ノ

全国展開されるのはもう少し先みたいだから、

福岡以外に住んでる人は、

JTの通販で買うしかなさそうです(;´・ω・)

 

だから本家のプルームテックにしても、

今回紹介した「Ocean-C」にしても、

カプセルを入手する手段がある人しか、

買っても意味がありませんよ~!(つω`*)

 

逆にカプセルを入手できるなら、

本家の半額で買えるんだし、

「Ocean-C」も候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

新しくなった「Ocean-C P3」もおススメです!(^ω^)

 

まとめ

「Ocean-C」でも普通にカプセルが吸えちゃいます!(●´ω`●)

 

 

 

ふみえのオススメ電子タバコ互換バッテリーBEST3!

次世代電子タバコ(VAPE・iQOS・プルームテック)吸い比べセット

次世代電子タバコ(VAPE・iQOS・プルームテック)吸い比べセット

VAPE・iQOS・プルームテックの3種類を楽しむことが出来る互換バッテリーです(●´ω`●)

これ1つあればグロー以外は何でも対応してるのが驚きです!!

電子タバコ通販大手の「ベプログ」の商品なのも安心して使えておすすめです!

SAROME TOKYO / SAROME VAPE-1 スターターキット

SAROME TOKYO / SAROME VAPE-1 スターターキット

こちらはVAPE・プルームテックの2種類を楽しむことが出来る互換バッテリーです!

ぶどう味のリキッドを入れてプルームテックを吸うのですが、それがまた美味♪

本家プルームテックを買うよりもこちらの方が煙の量も多くておすすめです!!

Ocean-C N1

Ocean-C N1

こちらはアイコスの互換バッテリーです(・ω・)ノ

プルームテック互換バッテリーをけん引していたOcean-Cが、アイコスにも進出!

もちろん味はアイコスの味です(●´ω`●)

この記事はAboatDirect jp様から「Ocean-C」を提供してもらって、レビューを書きました。ありがとうございました(^ω^)

3
広告
広告
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、自分の好きな事しか書いていない(つω`*)

ふみえをフォローする
Ploom TECH
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする

ブログ村にも面白い記事がありそう(*´ω`*)

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

  1. Ken より:

    おはにちばんは です(^▽^)/
    私も福岡に住んでいながら互換品買っちゃいました(^^;)
    かなり落ち着いてきた感じはありますが、それでもやっぱり並ばないと買えないみたいなので(;^_^A
    私が買ったのは「PloomTche.On Line管理人:げんちゃん」さんが買ったのと同じDANACTってやつなんですが、これはプルームテック本体とサイズが同じなので純正ケースにも入ります。
    互換品も色々で回ってましたが、私はあえてプルームテック本体と色違いにしたかったので5色から選べるこいつにしました(;^_^A
    シルバーを買ったんですが、ツートンもなかなかいいかなぁ~と自己満足してます(^▽^;)
    あと「Varm」という互換品は【50パフ機能】も付いていてサイズも同じだったと思いますが、既に売り切れているかも…(-_-;)
    互換品の方が煙(蒸気)の量が多いのはおそらく電圧の関係だと思います。
    正規品が210mAなのに対して互換品は大体220mA~280mAの物が多いようです。
    私が持ってるDANACTは220mAで正規品と10mAしか違いませんが、それでも煙(蒸気)は多いです。
    電圧が高いせいか、同じように吸っているとカートリッジが熱くなることがあるようです(゚Д゚;)
    ただげんちゃんさんの所の記事にあったのですが…(・_・;)
    この互換品…JTが規制に乗り出して市場から消えつつあるようです。。。(;´Д`A “`
    ※詳しい内容はこちらから→http://ploom-tech.online/ploomtech-info/osusume/kisei-tech/
    互換品、買うなら今でしょ!(=゚ω゚)ノ 古っ(笑)
    ※ってか早く買わないと規制されてなくなっちゃいます(-_-;)

    • ふみえ より:

      おっちゃんさんこんにちは~!
      互換バッテリーもお買い上げされたんですね(^ω^)
      ・・・っておっちゃんさんは正規品持ってるじゃないですか!!(=゚ω゚)ノ

      それにしても互換バッテリーが増えてきて、これから!って時に規制するなんてほんとにやめてほしいですよね(ヽ”ω`)
      私も今のうちにいろいろ買って記事にしちゃおっかな~(。・ω・)ノ
      って言いつつ、カプセルが無くなっちゃって、アイコスしか吸えてない状況です(;´・ω・)