【レポ】フローフシ / モテライナー リキッド #CC(チェリーチーク) を使ってみた!

アイメイク

おはにちばんは、ふみえ(@fumieblog)です(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

先日目元に血色感を与えてくれるアイライナーをご紹介しましたが、

他の似たようなカラーのアイライナーがどうなのか気になりますよね(つω`*)

フローフシの噂のレッドカラーはどんな色味なのかな??

【レポ】msh / ラブ・ライナー リキッド #バーガンディブラウン

 

広告

フローフシ / モテライナー リキッド #チェリーチーク を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 透け感のあるレッド!
  • 血色感をプラス!
  • 描きやすい筆でテクニック要らず!

発売されているのは知っていましたが、

フローフシのメイクアイテムは少しお高めなので、

買うのを躊躇していました(;´・ω・)

最近レッドのアイライナーが気になっていたので、

ドラッグストアに探しに行ってみると、

いつの間にかこちらは定番化されていたんですね(●´ω`●)

さっそく使い心地を試してみようと思います!!

 

まずは見た目から

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク パッケージ正面

24冠も取っているすごいカラーなんですね(^ω^)

そんなにいい色味なら私もリピートしちゃうけど(^ω^)

 

裏面はというと、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク パッケージ裏面

やっぱりチェリーチークだけあって、

血色感をプラスしてくれる色味なんですね(=゚ω゚)ノ

 

パッケージから出してみると、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク の内容品

説明書も一緒に入っていました(^ω^)

いろいろ使い方が書いてありますよ~!!

 

キャップの上側はというと、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク 本体キャップ上面

フローフシの頭文字「FF」がロゴになってます(・ω・)ノ

カッコいい~!

 

キャップを開けてみると、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク の筆先

筆先までしっかりピンク色ですね(・ω・)ノ

これなら色を間違えて使っちゃった~って事がなさそうです。

平筆ではなく均一な筒状の筆で描きやすそうです(/・ω・)/

 

手に持ってみると、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク 本体を手に持ってみた

何だか伝統工芸を駆使したペンみたいです(/・ω・)/

このチェリー色がまた何とも言えない可愛い感じです!

どんな発色なのかワクワクします(●´ω`●)

 

このアイライナーの特徴!

独自成分配合!

  • エンドミネラル(ガーネット末)

が保湿成分として配合されています(・ω・)ノ

フローフシと言えばこの成分ですが、

まつ毛や目元をいたわりながら、

エイジングケア出来ちゃいます(^ω^)

こだわりの筆!

熊野と奈良の伝統的な筆作りと、

科学技術が出会うことで最高の筆が誕生しました(●´ω`●)

4種の毛を黄金比率でブレンドしています。

テクニック要らずでスラスラ思い通りに描けちゃいます(=゚ω゚)ノ

持ちやすい形!

女性の手に馴染みやすい、八角フォルムを採用!

手の大きさに関係なく、

自分の手にぴったりフィットして持ちやすいんですって(/・ω・)/

にじみにくい!

  • 湿気
  • 皮脂

に強い鉄壁の密着性のある、

ハイブリットポリマーの開発に成功しました(*´ω`*)

描いたらすぐに乾いて密着してくれるので、

汗も涙ももう怖くありません(+・`ω・)b

透け感のある仕上がり!

肌馴染みのいい自然な血色感を与えます。

体温が上がったような色気のある眼差しに(●´ω`●)

 

感触を確かめてみた!

手の甲に少し塗ってみます(・ω・)ノ

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク を手の甲に塗ってみた

血色感というか、

完全にですね(;´・ω・)

しかも透け感があって血色というか、

自分の「」みたいな色です。

ここまで自分の血色に近い色は見たことありません!!

 

似た色と比べてみた!

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク とmsh モテライナー #バーガンディブラウン 本体を並べてみた

の順番です(・ω・)ノ

見た目ではフローフシの方が、

濃いめのボトルですね(。・ω・)ノ゙

 

それぞれを手の甲に塗ってみると、

フローフシ モテライナー リキッド #チェリーチーク とmsh モテライナー #バーガンディブラウン を手の甲に塗ってみた

ですがかなり色味が違いますね(;´・ω・)

フローフシは鮮やかな赤、

モテライナーの方はワインレッドって感じ。

私としては普段濃いめのブラックを使用しているので、

濃いめの色の方が好みなのですが、

フローフシのこんなに鮮やかな赤はどうやって使えばいいのかな。。。

 

使い方

薄いアイシャドウに合わせて

ピンクやオレンジのアイシャドウ、

リップと一緒に使うと相性抜群です(^ω^)

下まぶたに

下まぶたの目尻側にラインを引くと、

うるっとみずみずしい瞳になります(・ω・)ノ

2色使いで

ブラウンブラックのアイラインを細く引き、

黒目の上あたりから少しはみ出すようにチェリーチークで引きます。

色気溢れる大人の目元になりますよ~(=゚ω゚)ノ

 

使ってみた感想

オススメ度:★★★☆☆

※個人的な評価です(つω`*)

(5段階評価です)

評判は良かったけど。。。

評判が良くて期待が大きかっただけに、

「あれ?そうでもなくない?」

ってなっちゃいました(;´・ω・)

これは好みの問題なのでしょうが、

私はラブライナーのバーガンディブラウンの方が使いやすくて好きかなぁ。

描きやすい

アイライナーの筆はとっても描きやすくて心地いいです(・ω・)ノ

きちんとした列記とした筆になっているので、

一般的なフェルトタイプや、

筆になっているタイプよりもスラスラ描けます!

みずみずしいという方が正しいかな??

とにかく薄い。

とにかく透け感がかなり強い感じで、

何度も重ねないと自分の求める発色にはなりません(;´・ω・)

正直私はどうやって使っていいのか分かりません。

締め色にはならない。

なんといいますか、ナチュラルメイク用かな??

コスメデコルテのアイグロウジェム(BR381)を使ってから使用すると、

チェリーチークの透け感のおかげで、

どこにラインを引いたか分からないくらい薄いです。

血色感を「足す」という意味ではいいかもしれませんが、

こちらをメインで使うことは不可能ですね(;´・ω・)

他の濃いめのブラウンやブラックでアイラインを引いた後、

その上から血色感を足すのならアリかもしれません。

使うなら目尻かな

上まぶたの目尻に何度も重ねて塗ると、

かろうじて使えるかな。。(´・ω・`)

ブラックのアイライナーで細めに描いてから、

目尻に何度も何度も重ねて太めに描くと、

いつもと一味違った色気のある目元に!!

アイシャドウは極力薄めの方が、

チェリーチークの色が映えますね(・ω・)ノ

 

私が使うとしたら急に赤っぽい色味が欲しくなった時や、

ハロウィンなどのパーティーメイクがしたい時に活躍するものかな??(つω`*)

  • 抜け感のあるメイクが好き
  • 血色感のある目元に仕上げたい
  • いつもと違うメイクがしてみたい

そんな方にオススメです(●´ω`●)

 

[フローフシ公式サイト]

 

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
アイメイク
広告
この記事を書いた人
山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、自分の好きな事しか書いていない(つω`*)
ふみえをフォローする
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)
未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント