ディオールスキンのロージーグロウが限定登場!#002(ロリグロウ)で私だけの血色ほっぺ!

ディオールスキンのロージーグロウが限定登場!#002(ロリグロウ)で私だけの血色ほっぺ! チーク

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 他の人とかぶりたくない
  • 春らしい色味が欲しい
  • 自然な仕上がりがいい

そんな方には、ディオールスキンのロージーグロウがオススメです(=゚ω゚)ノ

肌の水分量に応じて、アナタだけのカラーに発色しますよ☆(・ω・)ノ

<今回レポするコスメ>● ディオール ディオールスキン ロージーグロウ〈ロリグロウ〉 #002(ロリグロウ)

 

 

広告

【レポ】ディオール / ディオールスキン ロージーグロウ〈ロリグロウ〉 #002(ロリグロウ) を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 春らしいコットンピンク!
  • 肌の水分量に応じて発色!
  • 自然な仕上がりで透明感アップ!

1月1日に限定発売されたチークです(・ω・)ノ

今までも、ロージーグロウは限定発売されていましたが、今回が初めての購入です!

どうも肌の水分量に応じて発色するタイプで、今までのチークにはない発想ですね(^ω^)

 

ちなみに、

公式サイトでマキシマイザーと一緒に買ったら、こんなおまけまで!

ルージュディールのミニサイズです(。・ω・)ノ゙

本格的なミニサイズに、テンションが上がっちゃいました~!!(●´ω`●)

 

まずは見た目から

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 外箱正面

ディオールスキンは紺色の箱が多い気がしますが、こちらは鏡面のパッケージです(つω`*)

 

裏面はというと、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 外箱裏面

日本語のシールが貼ってあります(。・ω・)ノ゙

お値段もちゃっかり貼られていますね(;´・ω・)

 

箱から出してみると、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 付属のケースと本体

マットなケースと、コンパクト本体が入っていました(・ω・)ノ

私はこの紺色のケースは使わないので、いつも捨てちゃったりして。。。

 

コンパクトはというと、、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 本体上面

しっかり重厚感のあるデザインです(/・ω・)/

 

裏面はというと、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 本体底面

裏は透明なんですね!!

中のブラシが透けて見えます(。・ω・)ノ゙

 

フタを開けてみると、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) フタを開けてみた

濃い色と薄い色の2色がロリポップのよう!

 

ブラシはというと、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 付属のブラシ

かなり平べったい、ぺたんとしたブラシです。

 

それから、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 飛散防止フィルムもあった

ブラシがセットされていた、プラのケース(カバー)もあります(。・ω・)ノ゙

このケースが無いと、チークの粉がコンパクト内で飛び散っちゃうかも(ヽ”ω`)

 

プラのケースを外してみると、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) フタを開けてすべてどかしてみた

血色を生み出す濃い色の部分と、ツヤを与えてくれる薄い色の部分があります(/・ω・)/

 

チーク部分はというと、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) パウダー面

見れば見るほど可愛い2色です!(●´ω`●)

 

手に持ってみると、

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) 本体を手に持ってみた

コンパクトは割と存在感のある大きさです。

がっしりとしたコンパクトで、持ち運ぶのは得策じゃないかもしれません(ヽ”ω`)

6.5g入りで、しっかり使えそうです!!

 

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ)の感触を確かめてみた!

手の甲に少し塗ってみます(=゚ω゚)ノ

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ) を手の甲に塗ってみた

ラベンダーカラーというか、それよりはもう少し青みの少ないピンクですね。

適度にツヤを与えてくれて、肌自体がキレイになったような錯覚をしちゃいます(つω`*)

シルバーのラメが入っていますが、肌のキメに溶け込んで、上品なツヤを感じます。

ほんのりとローズの香りがありますが、肌に乗せると気になりません(・ω・)ノ

 

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ)の使い方

  • ファンデーションの後に使用します。
  • 付属のブラシでほお骨の高い位置にチークを乗せます。
  • 少し時間を置いて、必要ならチークを乗せます。

別のチーク用ブラシを使うと、よりキレイな仕上がりになりますよ♪(/・ω・)/

 

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ)を使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
9

徐々に発色!

こちらのチークは、肌の水分量に応じて発色が変化するタイプです(・ω・)ノ

なので見たままのカラーにはなりません。

肌に乗せた直後よりも、少し時間が経ってからの方が発色がよくなります。

色味が足りないからと言って、ガンガン塗っちゃうと後が大変です(;´・ω・)

様子を見ながら使うようにしましょう!!

 

自分だけのカラーに!

最初は肌に乗せてます感のある色ですが、徐々に肌に溶け込みます。

まるで自分のほっぺがもともとピンクのような、不思議な錯覚に陥ります(つω`*)

若干ラメが入っているので、程よいツヤのある仕上がりです(+・`ω・)b

私は塗ってからそこまでカラーが変わらないので、逆に言えば安心ですね(=゚ω゚)ノ

 

肌に溶け込む質感!

仕上がりは肌に馴染むすべすべとした質感

素肌よりもキレイな気がします(=゚ω゚)ノ

毛穴や乾燥も目立たず、肌をグレードアップさせてくれる感じ!(*´ω`*)

パウダーファンデはもちろん、リキッドやクッションファンデとも一緒に使えますよ!

 

青み系だけどイエベ肌にも使える?

青み系ピンクなので、ブルべ肌の方にはぴったりでしょうね(。・ω・)ノ゙

イエベ肌の私には、少し可愛すぎたかなと思いましたが、肌に溶け込むので大丈夫です。

むしろオレンジやレッドよりも肌に透明感を与えてくれて、顔色もよく見えます!!

青み系のチークをお探しなら、ぜひこのチークを試してみて欲しいです(●´ω`●)

 

今回のまとめ

いかがでしたか??

くすみを飛ばしてくれる青みピンクで、自分だけの色味に変化するロリグロウ!

ディオールスキン ロージーグロウ #002(ロリグロウ)

こんなにいい仕上がりなら、もっと早くにロージーグロウを手に取っておけばよかった!

定期的に限定デザインが出るようなので、次までしっかり使っちゃお!!(●´ω`●)

今回ご紹介した、ディオールスキン ロージー グロウ #002(ロリグロウ)は、

  • 自然な仕上がりがいい
  • 塗ってます感はいらない
  • くすみを飛ばすカラーが欲しい

そんな方にオススメです(つω`*)

 

 

 

ふみえのオススメディオールBEST5!

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

マキシマイザーは必ずポーチに入れておかないと不安になっちゃうくらいのお気に入りです(●´ω`●)

口紅の前の土台作りにもとってもいいし、すっぴんに使っても浮かない色味なので毎日使うのにぴったりです(*´ω`*)

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

値段はお高めですが、その価値が十分にあるクッションファンデです(^ω^)

磨き上げられたようなツヤと血色感が簡単に手に入る薄膜肌で、カバーしている感もないのに美肌になれちゃう優秀クッションファンデ!!

ディオール / カプチュール ユース クリーム

ディオール / カプチュール ユース クリーム

エイジングサインが目に見えるようになる前に、先回りしてケアするという画期的なケア方法を実現しました(・ω・)ノ

こっくりとして肌の上でなめらかに広がる感触がとっても心地よく、私が使ってきたクリームの中で一番好きな感触です(●´ω`●)

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

「大人っぽい・色っぽい」というイメージではなく、「可愛い」イメージの香りです。

香水と違ってヘアミストなので、主張しすぎず、ほんのりといい香り~(*´ω`*)

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

厚塗り感ゼロなのにちゃんとカバー出来るし、何よりも軽い~(/・ω・)/
私は、
①下地(BBクリーム)を薄く塗る。
②コンシーラー(BBクリーム)でちょっとだけ隠してスポンジで馴染ませる。
③ファンデ(お粉)をブラシで薄く重ねる。
で薄く仕上がげています(・ω・)ノ

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
チーク
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加してます(●´ω`●)

PVアクセスランキング にほんブログ村

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました