現金出納帳でお金が多かったり少なかったりした時の書き方は「雑収入」と「事業主貸」!

キャバクラのようなとこ

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

先日の記事で「出金伝票」をご紹介しました!

レシートを無くした時に便利なので、

持っておいて損はありません!(`・ω・´)

 

さて、今回の記事では、

出金伝票を紹介した時にサラッと触れてた、

「事業主貸」について説明してみます(・ω・)ノ

どうしてもお金が合わない時に使ってみてください!

オススメ!!【保存版】キャバ嬢の確定申告のやり方をまとめてみた!

 

広告

お金が合わない時は何て書こう。。

前回の記事でも書いてるんだけど、

私は「お小遣い帳」を使って、

財布のお金を記録しています(^ω^)

これは確定申告とは関係なくて、

小さい頃からの習慣です(・ω・)ノ

 

財布のお金が合わない!(=゚ω゚)ノ

ずっとお小遣い帳を書き続けてる私だけど、

何故かお金が合わない!

って事が時々あります(ヽ”ω`)

 

みなさんも、

ちゃんとレシートをもらってるはずなのに、

間違いなくお小遣い帳に記入してるはずなのに、

何故かお金が合わない!!!(=゚ω゚)ノ

って事はありませんか??

そんな時ってお小遣い帳に、

なんて書けばいいんでしょう?(つω`*)

 

お金が足りない時は「事業主貸」

家に帰って整理してる時に、

あれ??お金が足りない!?(/ω\)

ってなっても、何に使ったのかが思い出せたら、

謎のお金は出金伝票で証明できます(●´ω`●)

だけど、どんなに頑張っても、

さっぱり思い出せない時もありますよね!?

や、やばい、なんて書いて誤魔化そう。。

※適当に何かを買ったことにしちゃダメですよ!(`ω´)

 

実はそんな、お金が足りない時に使える、

便利な言葉があるんです!!(^ω^)

それは・・・

事業主貸(ジギョウヌシガシ)」です!

※「事業主貸」っていう言葉は、確定申告の専門用語みたいなものです。
だから意味なんて気にせず「お金が足りない時の魔法の言葉」って思っておきましょう!(。・ω・)ノ゙

 

お金が多い時は「雑収入」

お金が足りない!・゚・(つД`)・゚・

ってのはよくあるんだけど、

お金が多い!?(*´ω`*)

ってのは滅多にありません。

だからあまり使う機会はないけど、

お金が多い時の便利な言葉もちゃんとあります(つω`*)

それは・・・

雑収入(ザッシュウニュウ)」です!

※「雑収入」も、確定申告の専門用語みたいなものです。
これも意味は気にせず「お金が多い時の魔法の言葉」って思っておきましょう!(。・ω・)ノ゙

 

「事業主貸」「雑収入」の書き方

ここまでは、

  • お金が足りない時は「事業主貸」
  • お金が多い時は「雑収入」

っていう便利な言葉をご紹介しました(´っ・ω・)っ

ここからは実際の書き方を紹介してみます!

 

私のお小遣い帳を見せるのはちょっと恥ずかしいから、

エクセルでそれっぽいのを作ってみました。

どやっ!(・ω・)つペタ

※お小遣い帳だから「収入」のとこが「もらったお金」になってます(;´・ω・)

今からこれを使って説明しますね~(・ω・)ノ

 

事業主貸(足りない時)

例として、

4月24日にお買い物をして、

家に帰って計算してみたら、

何故か580円足りなかった時の書き方です(;´・ω・)

普通に使ったお金を書いて、

足りなかった金額を「事業主貸」にして書くだけです(^ω^)

その下からは今まで通りに書いて大丈夫!

簡単でしょ~!(/・ω・)/

 

だからお小遣い帳に書いてる時に、

お金が足りない!!(=゚ω゚)ノ

ってなった時は、

「事業主貸  ○○円」

って書いておけば解決です(。・ω・)ノ゙

 

雑収入(多かった時)

例として、

4月24日にお買い物をして、

家に帰って計算してみたら、

何故か420円多かった時の書き方です(;´・ω・)

これもいつも通りに使ったお金を書いて、

多かった金額を「雑収入」にして書くだけです!

もちろんその下からは、今まで通りに書いて大丈夫です!

こっちも簡単でしょ!(*´ω`*)

 

だからお小遣い帳に書いてる時に、

お金が多い!(=゚ω゚)ノ

ってなった時は、

「雑収入  ○○円」

って書いておけば解決です(。・ω・)ノ゙

 

最後に

今回は私が普段書いてる、

「お小遣い帳」で説明してみました。

でも実は、

確定申告でも同じ書き方をするんです!(=゚ω゚)ノ

確定申告の書類(帳簿)を書くときに必要な書き方だから、

頭の片隅に入れておけば、きっと役に立ちますよ~!(+・`ω・)b

 

まとめ

お金が足りない時は「事業主貸」。

お金が多い時は「雑収入」。

※出金伝票は使いません!(・ω・)ノ

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

 

[PR]

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
キャバクラのようなとこ確定申告
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加中です(●´ω`●)

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント