キャバ嬢が確定申告会場に持って行かないといけないもの一覧!専用の用紙なんて必要ないよ~!(*´ω`*)

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

キャバ嬢が確定申告会場に持って行く物一覧!専用の用紙なんて必要ありません!

おはにちばんは、ふみえ(@fumieblog)です(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

確定申告の時期が近づいたからか、

最近キャバ嬢の確定申告について書いた記事に、

コメントをたくさんいただいています(^ω^)

読んでくださってありがとうございます(●´ω`●)

そこで今回は、

確定申告に行くときに持って行かないといけないもの

をご紹介しようと思います(/・ω・)/

※国から入場券や案内状みたいな物は届かないので、勝手に行って確定申告をしましょう!

広告

確定申告会場に持って行くもの!

確定申告の会場は、

住んでる町によって違うんだけど、

持って行くものは同じで、

  • 1年間の経費を項目別にまとめたやつ
  • 1年分の報酬(売上)が分かる明細
  • マイナンバーが分かるもの
  • 本人確認書類
  • 保険とか年金の控除があればそれも

これだけです(。・ω・)ノ゙

たったこれだけでいいんだから、

気軽に行ってみちゃいましょう!(^ω^)

確定申告専用の書類なんてものは、

持って行かなくていいんですよ~!

それではそれぞれ見てみますね!

1年間の経費を項目別にまとめたやつ

私たちキャバ嬢の一番大事な物です。

これによって税金が変わってくるといっても過言じゃありません!

しっかり計算しておきましょう(/・ω・)/

参考▶キャバ嬢の経費のまとめ方

それと、

この経費をまとめたものは、

提出する必要がありません!!

しかも最終的な金額だけ分かればいいんです!

だからチラシの裏でも何でもいいので、

こんな感じで、

さらっとメモして持って行きましょう!(^ω^)

持って行ったら会場の人が教えてくれますよ~!(+・`ω・)b

それとみんな心配してると思うので書いておくけど、

経費が多くても少なくても、

確定申告会場では何も言われません!(/・ω・)/

経費がホントに沢山発生したんだったら、

びくびくせず、堂々と書いちゃいましょう!

(びくびくしながら書いても何も言われないけど)

1年分の報酬が分かる明細

※全てフィクションです。

こんな紙が1月ごろにお店から貰えるので、

忘れずに持って行きましょう(。・ω・)ノ゙

持って行けば、会場の人が教えてくれるので、

とにかく持って行きましょう!

これがないと、

源泉徴収が取り戻せません!

※貰えない場合は、お店の人に言って貰いましょう!(・ω・)ノ

ちなみに、

この紙は確定申告の時に提出しないといけません。

だけど、

  • 源泉徴収税額
  • 支払金額

この2つが正確に分かっていれば、

無理に提出しなくても大丈夫です(+・`ω・)b

逆に言えば毎回きちんと記録してる人なら、

この紙は無くても大丈夫って事ですね(。・ω・)ノ☆

だけど正確な金額が分からないと、

源泉徴収は取り戻せないので注意です。。

※お昼に別のアルバイトをしてる人注目!!

この紙とは別に、アルバイト先でも、

1年間のお給料とかが書いてある紙がもらえるので、

その紙を一緒に持って行きましょう!(●´ω`●)

それだけで両方合わせた確定申告が出来ちゃいます(。・ω・)ノ゙

マイナンバーが分かるもの

最近の制度改革によって、

確定申告でマイナンバーが必要になりました(つω`*)

「マイナンバーカード」があれば、

本人確認も同時に出来て便利なんだけど、

作るのがめんどくさくて持ってない人もいると思います。

私もそうでした(●´ω`●)ドヤ

だけど安心してください!

マイナンバーは、

ペラペラの「マイナンバー通知カード」にも書いてあるし、

なんと「住民票」にも書いてあるんです!!

どうにかしてマイナンバーが分かればそれでOKです(*´ω`*)

私を含め、通知カードなんて、

もうどこ行ったか分かんないと思うので、

市役所に行って住民票を貰ってから、

確定申告に行きましょ~!

最近はコンビニでも住民票が手に入るみたいですよ~!

対応してるかはこちらから確認できます(。・ω・)ノ゙

コンビニ交付が利用できる市区町村(外部サイトへ)

(私の市は対象外でした。。。)

本人確認書類

本人確認書類は免許証で大丈夫です(・ω・)ノ

会場で確定申告をする場合は、

見せるだけでいいので、

忘れずに持って行きましょう!

健康保険証でも大丈夫ですよ~!(^ω^)

ちなみにマイナンバーカードがあれば、

それ1枚でマイナンバーも本人確認も出来ちゃいます!(つω`*)

保険とか年金の控除があればそれも

「控除」っちゃ何の事じゃ~!

って思うかもしれないけど、

言葉の意味は置いといて、

10月~1月頃にかけて、

生命保険とか国民年金とかから、

こんなはがきが届いてきます(・ω・)ノ

これを忘れずに持って行きましょう!

持って行けば税金が安くなって、

源泉徴収が多く取り戻せますよ~!(^ω^)

※控除が何なのか気になる方は、

こちらの記事を読んでみてください(つω`*)

まとめ

最後にもう一度書いておきます!(。・ω・)ノ゙

確定申告会場に持って行くものは、

  • 1年間の経費を項目別にまとめたやつ
  • 1年分の報酬(売上)が分かる明細
  • マイナンバーが分かるもの
  • 本人確認書類
  • 保険とか年金の控除があればそれも

たったこれだけでいいので、

しっかり準備して行きましょ~!(●´ω`●)

もしも忘れて行っちゃっても、

もう一度やり直せばいいだけです♪

実際の確定申告会場の様子はこちら(。・ω・)ノ゙

[PR]
企業で働きたいと考えている水商売経験者へ

★★こちらの記事も人気です★★

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
広告

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

ふみえと仲良くしてくれる人大募集!(´ω`)

関連記事と広告(●´ω`●)