ディオールの言わずと知れた銘品リップ!新しくなったアディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) で外国人風ぷっくり唇に!

ディオールの言わずと知れた銘品リップ!新しくなったアディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) で外国人風ぷっくり唇に! リップ
この記事は約7分で読めます。

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 唇のボリュームが気になる
  • プレゼントに迷っている
  • リップケアしながらカラーを楽しみたい

それならディオールの、アディクトリップマキシマイザーがオススメ!!

言わずと知れた銘品コスメで、プレゼントなどの贈り物にもピッタリです(●´ω`●)

<今回レポするコスメ>● アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク)

 

<最新マキシマイザーレポ>
NEW!!▶(2019年2月21日先行発売)【レポ】マキシマイザー #013(ベージュ)
NEW!!▶(2019年2月22日発売)【レポ】マキシマイザー #014(プリズマティック)

 

広告

【レポ】ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • シーンを選ばないほんのりピンク!
  • 美容成分配合!
  • 見た目も質感もぷっくり唇に!

豊富な美容成分となめらかな塗り心地、そして唇の質感までアップさせてくれる、言わずと知れたマキシマイザー!!

一度使ったら他のリップに戻れない方が多く、私も中毒症状がでる「マキシマイザー依存症」の一人です(*‘ω‘ *)

定番色や限定色も多く、豊富なカラー展開も魅力の1つですよ~!!

もう皆さんご存知の方も多いと思いますが、改めてマキシマイザーの魅力をご紹介します!

 

まずは見た目から

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 外箱正面

以前のものと比べると、ちょっとパッケージの文言が変わってますね(・ω・)ノ

 

裏面はというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 外箱裏面

成分などがぎっしりと書かれています(^ω^)

 

箱の上側はというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 外箱上面

このアイコンでカラーが一目で分かります!

 

パッケージから出してみると、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 本体正面

肌馴染みの良さそうなカラーです(*´ω`*)

 

裏面はというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 本体裏面

「Dior」の文字がぷっくりと浮き出ています。

 

側面はというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 本体側面

ここには日本語のシールが貼ってあります。

 

底面はというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 本体底面

新しいマキシマイザーはこちらのシールが、中身と同じカラーです。

 

アプリケーターはというと、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) アプリケーター部分

肌当たりのいいアプリケーターです(^ω^)

斜めにカットされているので、唇へのフィット感も◎!

 

手に持ってみると、

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) 本体を手に持ってみた

女性の手で扱いやすいサイズ感です(つω`*)

持っているだけでも可愛いですよ~!!

たっぷり6g入りなので、しっかりマキシマイザーを楽しむことが出来ます(^ω^)

 

アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク)の感触を確かめてみた!

手の甲に少し塗ってみます(つω`*)

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) を手の甲に塗ってみた

しっとり柔らかく、しかも肌にじゅわっと溶け込みます(●´ω`●)

ほのかなピンク色で、唇の色をキレイに見せてくれる効果も!!

マキシマイザー共通のバニラ&ミントの香りで、甘くスッキリとした印象です(^ω^)

 

アディクトリップグロウマックス #201(ピンク)と比べてみた!

それぞれを手の甲に塗ってみます(・ω・)ノ

ディオール アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク) とグロウマックス#201(ピンク)を手の甲に塗ってみた

左から、

  • アディクトリップマキシマイザー:001
  • アディクトグロウマックス:201

の順番です(・ω・)ノ

マキシマイザーはなめらかで、グロスのような質感です。

一方アディクトリップグロウ(マックス)は口紅のように、唇全体に塗り広げて使用します。

みずみずしい仕上がりがお好きな方はマキシマイザー、ツヤや色持ち重視の方はアディクトリップグロウ(マックス)がオススメです(^ω^)

 

旧アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク)と比べてみた!

新旧のリップを比べてみます(・ω・)ノ

左が旧商品、右が新商品です(・ω・)ノ

古い方がピンク味が強いようにも見えます。

 

それぞれを塗ってみると、

確かに、若干左の方がピンク味が強く、新しい右の方が薄い気も。。。

でも唇に伸ばすと、違いは分かりません。

中身や成分は変わっていないそうなので、同じものと思っていいでしょう(*´ω`*)

 

アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク)の特徴&使い方

アディクトリップマキシマイザー共通なので、こちらの記事をご覧ください(*・ω・)*_ _)ペコリ

 

アディクトリップ マキシマイザー #001(ピンク)を使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
8

安定の使いやすさ!

塗った瞬間にぷっくりと唇にボリュームを与え、ツヤのある柔らかそうな質感を与えます。

唇がつるんとして、一般的なグロスによくあるベタつき感も少ないです(=゚ω゚)ノ

このマキシマイザーの、瞬時に唇をアップグレードしてくれるところがたまらなく好きです!

 

いろんなシーンで使える!

001はほとんど色が付かないので、シーンを選ばずに使えます(つω`*)

お休み前や集中ケア、日中のリップケアや口紅の下地など、あらゆるシーンで活躍しますよ♪

マキシマイザーで迷ったら、まずはこの001を使っているのがオススメです(*´ω`*)

一番使いやすいカラーが001番(ピンク)と言ってもいいでしょうね!

 

病みつきになる使い心地!

やはりこの特徴的な使い心地が、マキシマイザー依存症になる理由の1つですね(つω`*)

塗ってしばらくすると、カプサイシンのパワーでジンジンとした血行促進感。。。

さらにミントのスーッとした感触が、さらに唇を引き締めているような心地よさ(^ω^)

いろんなリップケアは出ていますが、このマキシマイザーにはかないません!

 

ケア効果も◎!

ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているので、唇がしっとり潤います(つω`*)

しかもリップクリームよりも持ちがよく、長時間もっちりとした唇が続きます。

使い続けるごとに、唇の質感やボリューム感を実感できるという結果も(=゚ω゚)ノ

毎日使って、未来の唇までケアしちゃいましょう!!(+・`ω・)b

 

今回のまとめ

唇をキレイに魅せながら、ぷっくりとした質感を叶えてくれるマキシマイザー!!

病みつきになる使い心地で、依存症になっちゃうのもしょうがないです(●´ω`●)

ぜひ皆さんも、使い心地の良さと唇の変化を体感してみてください!!

今回紹介した、ディオール アディクトリップマキシマイザー #001は、

  • 手軽にリップケアしたい
  • 唇にボリューム感を出したい
  • ぷっくりとした質感を与えたい

そんな方にオススメです(・ω・)ノ

 

 

 

ふみえのオススメディオールBEST5!

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

マキシマイザーは必ずポーチに入れておかないと不安になっちゃうくらいのお気に入りです(●´ω`●)

口紅の前の土台作りにもとってもいいし、すっぴんに使っても浮かない色味なので毎日使うのにぴったりです(*´ω`*)

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

値段はお高めですが、その価値が十分にあるクッションファンデです(^ω^)

磨き上げられたようなツヤと血色感が簡単に手に入る薄膜肌で、カバーしている感もないのに美肌になれちゃう優秀クッションファンデ!!

ディオール / カプチュール ユース クリーム

ディオール / カプチュール ユース クリーム

エイジングサインが目に見えるようになる前に、先回りしてケアするという画期的なケア方法を実現しました(・ω・)ノ

こっくりとして肌の上でなめらかに広がる感触がとっても心地よく、私が使ってきたクリームの中で一番好きな感触です(●´ω`●)

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

「大人っぽい・色っぽい」というイメージではなく、「可愛い」イメージの香りです。

香水と違ってヘアミストなので、主張しすぎず、ほんのりといい香り~(*´ω`*)

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

厚塗り感ゼロなのにちゃんとカバー出来るし、何よりも軽い~(/・ω・)/
私は、
①下地(BBクリーム)を薄く塗る。
②コンシーラー(BBクリーム)でちょっとだけ隠してスポンジで馴染ませる。
③ファンデ(お粉)をブラシで薄く重ねる。
で薄く仕上がげています(・ω・)ノ

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
リップ
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加してます(●´ω`●)

PVアクセスランキング にほんブログ村

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました