シュワルツコフのビオロジー リペアシリーズはライン使いがオススメ!ミストなら寝癖直しにも◎!

シュワルツコフのビオロジー リペアシリーズはライン使いがオススメ!ミストなら寝癖直しにも◎! ヘアケア
この記事は約6分で読めます。

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 寝癖直しもリペアシリーズがいい
  • 毛先のパサつきが気になる
  • 香りもいいものがいい

それならシュワルツコフの、ビオロジーリペアシリーズがオススメ(^ω^)

毛先のパサつきを抑え、しっとりまとまる髪に導きます(/・ω・)/

<今回レポするコスメ>● シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト

 

広告

【レポ】シュワルツコフ / ビオロジー リペア ミスト を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • リペアシリーズ共通の香り!
  • 振って使う2層タイプ!
  • 寝癖も落ち着いてまとまる!

シュワルツコフのビオロジーリペアシリーズは、今まで色んなアイテムを使ってきました。

近所のドラッグストアに行くと、ワゴンで安く売られているこちらのミストを発見!!

ビオロジーのアクアミストの方も売ってありましたが、リペアシリーズの方が保湿感がありそうなのでこちらにしました。

寝癖直しはすぐに無くなるので、いくつか持っておいて損はないですしね(●´ω`●)

 

まずは見た目から

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト フィルム付き本体正面

新品はフィルムでパッケージされています。

 

フィルムを剥がしてみると、

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト 本体正面

ちょっとマットなイメージになりました。

 

裏面はというと、

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト 本体裏面

特徴や使い方などが書かれています(つω`*)

 

よく見てみると、

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト が2層に分かれている様子

こちらは2層タイプのヘアミストなので、よく振ってから使用してくださいね(=゚ω゚)ノ

 

キャップを開けてみると、

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト ポンプ口

本来「2層」のはずが「2相」に。。。

中国製だからでしょうか?|д゚)

 

手に持ってみると、

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト 本体を手に持ってみた

扱いやすそうなスプレータイプです。

リペアシリーズ共通の、あずきのような深い色味がしっくりきます(/・ω・)/

150ml入りなので、ミディアムヘア程度ならしばらく使えそうです。

 

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミストの特徴

ビオロジーリペアシリーズ共通です。

詳しくは、

サロン品質シュワルツコフのビオロジーリペアのシャンプー&コンディショナーをお試し!ダメージヘアもまとまる美髪へ!

をご覧ください(/・ω・)/

 

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミストの感触を確かめてみた!

スプーンに少しスプレーを出してみます。

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト をスプーンに出してみた

リペアシリーズ共通の、上品なフローラルの香りが漂ってきます。

1プッシュで出てくる量は、若干少ないなぁという気もします(´-ω-`)

若干粘りのある液体が入っているので、髪の毛をコーティングするような感覚です。

 

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミストの使い方

使用量:ミディアムヘアで10プッシュ程度

  1. 使用前にボトルをよく振ります。
  2. スタリング前やタオルドライ後の髪に使用します。
  3. 毛先を中心にスプレーし、よく馴染ませます。
  4. 手ぐしやブラシで整えて、ドライヤーで乾かします。

洗い流さないトリートメントなので、お風呂上りの髪にも使えます(^ω^)

 

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミストを使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
6

トリートメントとしては弱い

一応ボトルには「洗い流さないヘアトリートメント」と書かれています(・ω・)

ですが実際お風呂上りのタオルドライ後の髪に使用しても、ほとんど効果を感じられません。

濡れた髪をさらに濡らす感じになってしまい、さらにタオルで毛先を拭きたくなります。

毛先のケアには、もう少し硬いクリームやオイルなどのケアが良さそうです(=゚ω゚)ノ

 

寝癖直しとしては使える

基本的に毛先を中心スプレーしてください。

寝癖直しとして使う場合は、毛先を中心に使用すると、指通りが少し良くなり、パサつきが抑えられます。

トリートメント効果はあまり感じませんが、毛先の保護は出来ていると思います(/・ω・)/

 

髪の根元には使わない

寝癖はたいてい毛先ではなく、髪の根元から濡らして乾かすとまっすぐなります。

ですがこちらのスプレーは保湿成分が入っているので、髪の根元までスプレーしてしまうとペタッとなって不潔な印象に見えてしまいます。

こちらのスプレーは毛先を中心に使用することをオススメします(/・ω・)/

ちなみに私は市販のスプレーボトルに水道水を入れておいて、髪の根元はスプレーして濡らしてからドライヤーで乾かしています。

 

スプレーだけど疲れる

せっかくのスプレータイプなのですが、スプレーのポンプが硬めで指が疲れます。

もう少し軽い使用感にしてほしかったですね。

しかも1プッシュで出てくるスプレーの量が少なく、何度も押さないといけないので指と腕がつりそうになります。

液体が2層式でサラサラではなく、若干粘度のある液体だからかもしれません。

ちょっと億劫になってしまうような使いにくさです(;´・ω・)

 

今回のまとめ

ビオロジーリペアシリーズと一緒に使って、さらに朝のヘアケアを助けてくれますよ(=゚ω゚)ノ

シュワルツコフ ビオロジー リペア ミスト

ポンプ部分の改良に期待です(・ω・)

今回紹介した、シュワルツコフ ビオロジー リペア ミストは、

  • 朝には毛先がパサつく
  • シリーズ共通の香りがいい
  • 毛先を保護したい

そんな方にオススメです(●´ω`●)

 

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
ヘアケア
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加してます(●´ω`●)

PVアクセスランキング にほんブログ村

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました