レブロンのバームステインはティント並みの落ちにくさ!#70(プリズマティックパープル) で幻想的な唇に!

リップ

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • クレヨン型のリップスティックがいい
  • すぐ落ちるのは勘弁してほしい
  • 今どき感のあるラメ入りがいい

そんな方にオススメなのが、レブロンのバームステイン!!

自分だけの色に発色するphリップで、今すぐ旬な顔が手に入ります(つω`*)

<今回レポするコスメ>● レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル)

 

広告

【レポ】レブロン / バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 唇のphに反応して自分だけの色に!
  • 落ち着いてるのにラメ感のあるパープル!
  • ティントのように落ちにくい!

先日使ってみて、90のスタリーナイトが色も意外と素敵でした(・ω・)ノ

ピンクのリップは今まで何度か使ったことがありますが、パープルは初めてかも??

挑戦したくなって、ついついカートにINしちゃいました(*´ω`*)

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) と90スタリーナイトを並べてみた

の2色を購入!!

ボルドー系の濃い色も秋冬らしいし、ちょっとこなれ感のあるパープルも素敵です(。・ω・)ノ゙

レブロンの製品は、こちらのバームステインが初めてです。

発色や使い心地もしっかりレポしますよ~!

 

まずは見た目から

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 外箱正面

プラのパッケージに入っています。

パープルカラーが落ち着いていていい感じ♪

 

裏面はというと、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 外箱裏面

特徴が書かれていますね(・ω・)ノ

ワタシだけの色&キラめきになるとか!!

 

パッケージ側面はというと、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 外箱側面

こちらには使用上の注意店が書かれています。

 

パッケージから出してみると、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 本体正面

パープルじゃなくてピンクのように見えます。

どんなお色なのでしょう?(。´・ω・)?

 

底面はというと、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 本体底面

こちらにもカラーの番号が書いてあります。

 

キャップを開けてみると、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) キャップを開けてみた

すんごいパープルですね~!!

がっつり発色したりしないよね??(;´・ω・)

 

繰り出してみると、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) リップを繰り出してみた

こんな感じで簡単に繰り出せます(つω`*)

 

手に持ってみると、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) 本体を手に持ってみた

存在感のあるクレヨン型リップです。

ボトルにもラメが施されていて、素敵な感じがしますね(^ω^)

 

レブロン バームステインの特徴!

レブロンのバームステインに共通するところがあります。ご了承ください(=゚ω゚)ノ

バームタイプ!

軽い付け心地で色が長持ちする、バームタイプ!!(。・ω・)ノ゙

クレヨン型だから細かいところも綺麗に塗れて、リップライナーも不要です(+・`ω・)b

スムースジェル処方

で、軽くなめらかな塗り心地です。

 

うるおい成分配合!

  • シア脂
  • マンゴー種子油
  • ヤシ油

が保湿成分として配合されています(*´ω`*)

唇を乾燥から守ります。

 

自分だけの色に発色!

唇のphに合わせて色が変わるphリップ!!

ph値が高いほど、よく発色します(^ω^)

 

レブロン バームステイン #70の感触を確かめてみた!

手の甲に塗ってみます(・ω・)ノ

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) を手の甲に塗ってみた

落ち着いたパープルカラーが可愛いです。

ラメも青っぽくて、夜空な感じがしますね!!

 

#90(スタリーナイト)と比較してみた!

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル) と90スタリーナイト本体を並べてみた

左から、

の順番になっています(・ω・)ノ

 

それぞれを手の甲に塗ってみると、

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル)と90スタリーナイト を手の甲に塗ってみた

こっくりとした塗り心地と、ラメの輝きは同じです(*´ω`*)

私の肌には、90のスタリーナイトが非常によく馴染みます(^ω^)

70のプリズマティックパープルは、むらさき色がキレイで、オシャレな感じです。

 

レブロン バームステインの使い方

  1. リップの先で唇の輪郭を描きます。
  2. リップの側面で唇を塗りつぶします。

必要に応じて重ね塗りしてもOK!(/・ω・)/

 

レブロン バームステイン #70を使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
6

オシャレなパープル!

キレイで落ち着いたくすみ感のある、透け感パープルです(=゚ω゚)ノ

でもラメが割としっかり入っているので、ひと塗りで華やかな印象になります!!(^ω^)

クレヨン型リップがこっくりとしたテクスチャーで、密着感があるのでヌルつきません。

リップ1つで印象がググっと変わりますね!

 

はっきりピンクに発色!

こちらもいつの間にか、はっきりとしたピンクになっています(=゚ω゚)ノ

塗った直後の仕上がりよりも、自分の思っているよりも、くっきりと色が出ます。

phに反応して変化するので、発色には個人差がありますが、私はしっかりメイク感が欲しい時に使いますね(つω`*)

私の唇に残るのは、くすみパープルではなく、ハッキリピンクです(つω`*)

 

乾燥する気が

唇にいきなり塗ると、やはり乾燥します。

飲んだり食べたりするうちに、リップの保湿成分も取れているからかも??

リップクリームなどを先に使うと、かなり乾燥しにくくなります。

またグロスを重ねたりしても、ツヤとうるおいを足せるのでオススメですよ(●´ω`●)

 

しっかりクレンジングして!

ティント並みに唇に染み込むように発色するので、クレンジングには注意が必要です。

唇の縦ジワにしっかり入り込んでいるので、私は鏡を見ながらコットンに取ったクレンジングで落としています。

そのまま寝てしまうと、唇のくすみの原因になってしまうかもしれません(ヽ”ω`)

落ちにくい分、注意が必要です。

 

口に入ると美味しくない

やっぱり口に入ると、非常に苦いです(;´・ω・)

口に入れる気が無くても、ペロッと舌に付いちゃったときにびっくりします。

気にしない方はぜんぜん構いませんが、この苦さは結構ショックでした。。。

色味もおしゃれなだけに、ちょっと何とかしてほしいです(´・ω・`)

 

今回のまとめ

いかがでしたか??

透け感のあるくすみパープルから、はっきりピンクに発色する不思議なphリップ!

レブロン バーム ステイン #70(プリズマティックパープル)

苦いのだけは残念ですが、密着感と発色は結構好きです(=゚ω゚)ノ

他のバームステインも試してみたいと思うくらい、素敵なクレヨン型リップです。

今回ご紹介した、レブロン バームステイン #70(プリズマティックパープル)は、

  • こなれ感のあるリップに仕上げたい
  • phによって変化する色を楽しみたい
  • 落ちにくいリップが欲しい

そんな方にオススメです(^ω^)

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
リップ
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加中です(●´ω`●)

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント