9月23日より、2日に1回の更新に変更いたします。

コンシーラーはケイトのレタッチペイントパレットがおすすめ!#01(クマ消し) なら頑固な青クマもしっかり隠れる!

コンシーラーはケイトのレタッチペイントパレットがおすすめ!#01(クマ消し) なら頑固な青クマもしっかり隠れる! ベースメイク
この記事は約6分で読めます。

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 青クマがどうしても目立つ
  • ニキビ跡をしっかり隠したい
  • 肌色が濃いめだ

そんな方におすすめなのが、ケイトレタッチペイントパレット!!(/・ω・)/

コンシーラー3色とハイライター入りだから、しっかり欠点隠して美肌が完成します!

<今回レポするコスメ>● ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し)

 

広告

【レポ】ケイト / レタッチペイントパレット #01(クマ消し) を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 様々な肌悩みに対応!
  • 硬めのテクスチャー!
  • 青クマもしっかり隠れる!

ケイトのレアペイントファンデーションは、かなりの逸品でした(^ω^)

スッとひと塗りで肌悩みがほとんど隠れるほど、高カバーで崩れにくかったです。

ケイトのメイクアップは種類も豊富で、目的にあったアイテムが見つかるのが嬉しいですね!

今回はどうしても隠したい青クマちゃんを、しっかりカバーしてくれるか検証します!

 

まずは見た目から

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パッケージ正面

#欠点スナイパー ですって!!

なんかすごく良さそうじゃないですか!

 

裏面はというと、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パッケージ裏面

コンシーラー部分と、ハイライターまで入っているみたい(^ω^)

 

側面はというと、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パッケージ左側面

こちらは成分が書かれています(・ω・)ノ

 

反対側の側面はというと、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パッケージ右側面

最近ここの注意点に、認知症の方への注意喚起も増えましたね(。・ω・)ノ゙

 

パッケージから出してみると、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) 本体正面

カラフルで可愛いです(●´ω`●)

 

裏面はというと、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) 本体底面

ケースが透明なので丸見えです!

特段こちらには何も書かれていません。

 

フタを開けてみると、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) 本体を開けてみた

もうこのまま塗れるようになっています!

 

パレットに光を当ててみると、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パレットに光を当ててみた

右上だけラメなのがお分かりいただけるでしょうか??

その他のカラーはマットです。

 

手に持ってみると、

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) 本体を手に持ってみた

薄くてコンパクトなのでかさばりません。

手のひらサイズなのと、ケースが透明なので分かりやすいです!

2.9g入りとのことですが、1回に使う量が少量なので長持ちしそうです(つω`*)

 

ケイト レタッチペイントパレットの特徴

欠点スナイパー!

コンシーラーハイライターのW使いで、で肌悩み狙い撃ちします(・ω・)ノ

メイクアップ効果でしっかりカバーし、これ1つで簡単に透明美肌が完成します。

 

クマ消しパレット

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) パッケージ裏面の塗り方マップ

見たとおりに塗るだけで悩みをカバーできる「塗り方マップ」付きです(^ω^)

レタッチチップ付きで、簡単に隠したい部分をカバーできます!

 

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し)の感触を確かめてみた!

それぞれを手の甲に塗ってみます(=゚ω゚)ノ

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) を手の甲に塗ってみた

下側の2色は私の肌色に結構馴染んでいます。

左上のコンシーラーは結構肌色から浮きます。

右上のハイライターは、私のような赤みのある肌色にはよく馴染みそうです(/・ω・)/

 

ケイト レタッチペイントパレットの使い方

パウダーファンデを使う場合は、ファンデの前に使用してください(・ω・)ノ

リキッドファンデの場合は、ファンデの後に使用してください。

シミ・ニキビ跡に

  1. チップに取り、パレットの左側の2色を混ぜます。
  2. 肌色に合わせて、カバーしたい部分に塗ります。

クマに

  1. パレットの右下を指に取り、クマが気になる部分に伸ばします。
  2. パレットの左上を指に取り、置くように重ねて馴染ませます。

ハイライターを入れる場合

  1. ファンデーションの後に使用してください。
  2. 鼻筋や頬骨の高いところに、ポンポンと置くようにのせます。

肌色に合わせて調節してください(/・ω・)/

 

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し)を使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
8

青クマしっかりカバー!

オレンジの補色でしっかり青クマをカバーし、さらに少し明るめのコンシーラーでしっかり青クマを隠せます

肌色に合わせてカラーを混ぜたり出来るので、とっても便利です(^ω^)

私は青クマのすぐ下の頬が赤いので、一般的なコンシーラーでは肌色合わせに苦労します。

青クマが隠れるだけで、メイクも肌色も映えるようになりますよ(●´ω`●)

 

少し硬めでカバー力◎!

少し硬めのコンシーラーで、カバー力も高めだと思います。

覆い隠している感はあるので、透明感は失われてしまいます(;´・ω・)

柔らかなテクスチャーが好みの方や、そこまでカバー力が要らない方には必要ないかも。

しっかりカバーしたい方にはおススメなカバー力の高さです(`・ω・´)

 

崩れも気にならない

長時間付けていても、目元のヨレや崩れは特に見当たりません。

若干シワが入ってしまいますが、私の元々の肌悩みなので気にしていません(^ω^)

乾燥もしないので、目元が乾きやすい私にはかなりありがたいです。

アイシャドウはリキッドとパウダー共に相性がよく、目元にきちんとフィットしてくれます。

 

チップいる?

私は基本的に青クマ用として使っているので、その他の肌悩みはひとまずスルーしています。

シミやニキビ跡には確かに指より、チップのような先が細いものの方がいい気がします。

どうやら綿棒などで代用していらっしゃる方も多いみたいですよ!

私はチップを使わないのですが、とりあえずセットしたままにしています。

 

今回のまとめ

しっかりカバーしてくれて、自分の肌色にあったカラーに調節できるコンシーラー!

ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し) 

基本的に使っているのは下2色だけですが、持っている価値アリですよ~(●´ω`●)

今回ご紹介した、ケイト レタッチペイントパレット #01(クマ消し)は、

  • 肌悩みがたくさんある
  • 青クマをとにかくなんとかしたい
  • しっかりカバーしたい

そんな方にオススメです(*‘ω‘ *)

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
ベースメイク
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加してます(●´ω`●)

PVアクセスランキング にほんブログ村

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました