ディオールから艶やかな肌に底上げするフェイスパウダーが登場!#07(ピーチ デライト) で健康的なツヤ肌に!

ベースメイク

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • ツヤのある肌に仕上げたい
  • メリハリのある顔にしたい
  • いつものメイクじゃつまらない

そんな方には、ディオールのミネラルヌードルミナイザーがオススメです(/・ω・)/

ツヤ肌になるのはもちろん、ハッピーオーラの溢れる肌に仕上げてくれますよ(つω`*)

<今回レポするコスメ>● ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー〈ロリグロウ〉#07(ピーチ デライト)

 

広告

【レポ】ディオール / ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー〈ロリグロウ〉#07(ピーチ デライト) を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 健康的なツヤ肌に!
  • 肌に立体感を与えるハイライト効果も!
  • 肌に馴染んで自然なツヤ!

最初は買うつもりは無かったのですが、ついつい手が伸びてしまいました(^ω^)

普通のパウダーと何が違うの?なんて思っていましたが、全くの別物でした!!

 

ちなみに、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) と#08(ピンク デライト) パッケージを並べてみた

タッチアップしてどちらも素敵だったので、両方とも購入しちゃいました(。・ω・)ノ゙

2色展開でどちらも素敵ですが、肌馴染みでいくと、こちらの07(ピーチデライト)かな?

とにかく、すんごい肌をキレイに魅せてくれるんですよ~(/・ω・)/

 

まずは見た目から

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 外箱正面

全て英語で分かりにくいですね(;´・ω・)

紺色のパッケージなので、なんだかデパコス感があります!!

 

裏面はというと、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 外箱裏面

フェイスパウダーという扱いになるんですね。

 

パッケージから出してみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 付属のカバーと本体

さらに紺色のケースの中に、コンパクトが入っています(つω`*)

 

紺色のケースから出してみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 本体上面

ディオールといえば、このカナージュ模様!

ぷっくり感もあって、つるつるしてます。

 

裏面はというと、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 本体底面

裏面はクリアなケースになってます(つω`*)

なんだかとってもキレイです!!

 

フタを開けてみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) フタを開けてみた フィルムと一緒に

プラのフィルムが一緒に入ってます(・ω・)ノ

このフィルムは粉の飛び散り防止です。

使うたびにこのフィルムを挟んで、コンパクト内を守りましょう!!

 

プラのフィルムをどけてみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) フィルムを取ってフタを開けた様子

つややかで立体的な表面ですね(●´ω`●)

 

もう少し近くで見てみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) パウダー面ズーム

美しく光の反射する表面です(・ω・)ノ

見ただけでは、普通のプレストパウダーにも見えますが。。。

 

手に持ってみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) 本体を手に持ってみた

薄めのケースです。

6g入りですが、普通に使うと、すぐになくなっちゃいそうです(;´・ω・)

 

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー〈ロリグロウ〉#07(ピーチ デライト)の感触を確かめてみた!

手の甲に少し塗ってみます(。・ω・)ノ゙

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) を手の甲に塗ってみた

とってもキラキラしています!!

ほーんのりバラのいい香りがします(/・ω・)/

キラキラだけど、肌馴染みが良くて細かいツヤを与えてくれます(●´ω`●)

 

#08(ピンク デライト) と #07(ピーチ デライト) を比べてみた!

08番のピンクデライトと比較してみます!

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) と#08(ピンク デライト) フタを開けて並べてみた

左側から、

  • 07:ピーチデライト
  • 08:ピンクデライト

の順番です(^ω^)

ちょっと名前だけではややこしいですよね。

 

それぞれを塗ってみると、

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト) と#08(ピンク デライト) それぞれを手の甲に塗ってみた

かなりハッキリ違いがありますね(・ω・)ノ

左がオレンジ(ゴールド?)、右が薄いピンクの色味に見えます。

肌色に馴染むのはオレンジ、ツヤ感がひと際目立つのがピンクといったところでしょうか??

 

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー〈ロリグロウ〉の使い方

  1. メイクの仕上げに使用します。
  2. ブラシを使って、顔の高い位置にパウダーを乗せます。

上唇の輪郭に使用すると、より潤んだような唇を表現できます(つω`*)

 

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー〈ロリグロウ〉#07(ピーチ デライト)を使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
8

ツヤのある仕上がりに!

このパウダーは、一般的なフェイスパウダーとは少し違います(つω`*)

皮脂を吸着してフラットに見せてくれるものではなく、主にツヤを与える目的のものです。

なのでメイクの仕上げに使って、より自然だけど、より立体感が出ます。

この07のピーチデライトは、普通~健康的な肌色の方にオススメです(。・ω・)ノ゙

肌が白い方は08のピンクデライトの方が馴染みがいいと思います!

 

メイクを邪魔しないテクスチャー!

サラサラとしたパウダーで、肌当たりのいいパウダーです(^ω^)

肌の感触を変えずに、ツヤ感のある肌が楽しめます!

しっとり系の仕上がりのファンデなら、そのまましっとりとした感じ。

素肌の感じがそのまま出るので、メイクの邪魔をしない使い勝手のいいパウダーです!

 

ハッピー感がすごい!

健康的なツヤが手に入って、内側から輝くようなツヤ肌に!(●´ω`●)

私のちょっと濃いめの肌色と良くマッチして、非常に溶け込みます。

幸せオーラをまとった、明るい表情にも見えてきます(*´ω`*)

全顔にも使えるみたいですが、さすがに顔全体に使うとテッカテカになってしまいそう。。。

顔の高いところだけに使うのが良さそうです!

今までハイライトはあまり使ったことが無かったけれど、これなら毎日でも使える馴染みカラーです!!(/・ω・)/

 

目元や口元にも!

このパウダーを頬だけに使うのは、ちょっともったいないですね(´っ・ω・)っ

私はまぶたや口元にも使っています!!

まぶたのハイライトとして、上まぶたや下まぶたの目頭側にも(。・ω・)ノ゙

高さが欲しいTゾーンに使うと、立体感がより出ますよ!

キューピットボウ(上唇のMのところ)に使う際は、小さいブラシを使って塗ると◎!

指で塗ると、塗った範囲が広くなってしまって、よく分からないことに。。。(;´・ω・)

 

ブラシは自分で用意

1つだけ不満なのは、ブラシが付属していないことです(;´・ω・)

昔買ったヌードエアーパウダーは、カブキブラシ付きだったのに~。

私は細かい部分に塗る際は、指先でちょんちょんとパウダーを乗せています(=゚ω゚)ノ

普通のフェイスパウダーやチークを乗せるような、中くらいのブラシがいいと思います。

 

今回のまとめ

いかがでしたか??

ツヤを与えながら、健康的な肌に仕上げてくれるディオールスキンのフェイスパウダー!!

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト)

オレンジ(ゴールド)系なので、白っぽくならないところもお気に入りです(。・ω・)ノ゙

とりあえず肌をツヤで底上げしてくれるので、くすみがちな方にもオススメです!

ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #07(ピーチ デライト)は、

  • 健康的な肌を演出したい
  • ツヤのある仕上がりが好き
  • 肌馴染みのいいハイライターが欲しい

そんな方にオススメです(^ω^)

 

 

ふみえのオススメディオールBEST5!

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

マキシマイザーは必ずポーチに入れておかないと不安になっちゃうくらいのお気に入りです(●´ω`●)

口紅の前の土台作りにもとってもいいし、すっぴんに使っても浮かない色味なので毎日使うのにぴったりです(*´ω`*)

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

値段はお高めですが、その価値が十分にあるクッションファンデです(^ω^)

磨き上げられたようなツヤと血色感が簡単に手に入る薄膜肌で、カバーしている感もないのに美肌になれちゃう優秀クッションファンデ!!

ディオール / カプチュール ユース クリーム

ディオール / カプチュール ユース クリーム

エイジングサインが目に見えるようになる前に、先回りしてケアするという画期的なケア方法を実現しました(・ω・)ノ

こっくりとして肌の上でなめらかに広がる感触がとっても心地よく、私が使ってきたクリームの中で一番好きな感触です(●´ω`●)

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

「大人っぽい・色っぽい」というイメージではなく、「可愛い」イメージの香りです。

香水と違ってヘアミストなので、主張しすぎず、ほんのりといい香り~(*´ω`*)

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

厚塗り感ゼロなのにちゃんとカバー出来るし、何よりも軽い~(/・ω・)/
私は、
①下地(BBクリーム)を薄く塗る。
②コンシーラー(BBクリーム)でちょっとだけ隠してスポンジで馴染ませる。
③ファンデ(お粉)をブラシで薄く重ねる。
で薄く仕上がげています(・ω・)ノ

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0

コメント