まるで美容液?!ディオール プレステージのクッションファンデ、リフィルを付け替えたから新しくレポしました!

まるで美容液?!ディオール プレステージのクッションファンデ、レフィルを付け替えたから新しくレポしました! ベースメイク

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 仕上がりはいいのに肌が乾燥する
  • ファンデの色味がしっくりこない
  • 透明感も欲しいけど厚塗りにはしたくない

そんなお悩みありませんか??

誕生日を迎えるごとに、どんどん肌悩みが増えてくる、アラサーの私。。。(꒪ω꒪υ)

でもそんな大人の肌にぴったりなのが、バラの力を利用したクッションファンデなんです!

<今回レポするコスメ>● ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(リフィル) #012

 

広告

【レポ】ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(リフィル) #012 を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 下地要らずで楽ちん!
  • ローズカラー色素でいきいきとした印象に!
  • 肌に溶け込むようによく馴染む!

前回使ってみて、とっても肌馴染みが良かったので、リフィルを購入しました(^ω^)

ツヤのある仕上がりと、いきいきとした顔色のいい肌になれるのが、このクッションファンデの最大の特徴です(●´ω`●)

  • 010
  • 011
  • 012
  • 020
  • 030

と全部で5色展開になっていて、自分の肌に合った色をカウンターで選んでもらえます!!

前回は下から2番目に暗い020の色味だったのですが、今回お店で肌色の測定をしてもらうと、ワントーン明るいピンク味のカラーをおススメされました。

ホントに肌に馴染むか心配です(´・ω・`)

 

まずは見た目から

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 外箱正面

ディオール最高峰だけあって、ゴールドの贅沢なパッケージです(つω`*)

 

裏面はというと、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 外箱裏面

韓国で作られているようです(つω`*)

 

箱を開けてみると、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 パッケージ正面

やっぱり内袋も金です!

開けるのがもったいなーい(/・ω・)/

 

裏面はというと、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 パッケージ裏面

フランス語(?)と英語で、リフィルの交換の仕方が書かれていますね(・ω・)ノ

 

袋を開けてみると、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 レフィルとスポンジ

パフとリフィル1個が入っていました(^ω^)

パフも新調できるのは嬉しいですね!

 

裏面はというと、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 レフィル裏面

英語で書いてあるのでよく分かりません。。。

色の番号がここに書いてありますね(つω`*)

普段あまり裏面を見ることが無いので、気にしたこともありません(=゚ω゚)ノ

 

ル クッション タン ドゥ ローズの特徴!

この特徴は、ル クッション タン ドゥ ローズ共通です。ご了承ください(´っ・ω・)っ

ディオール「プレステージ」シリーズ!

花びらのパワーを配合し、艶やかな美しい肌に仕上げるのが「ディオールプレステージ」シリーズ!!(=゚ω゚)ノ

ディオール史上最高の贅沢を叶えるクッションファンデで、1つのクッションファンデに500枚以上のバラのパワーが凝縮されています!

 

ローズって??

500枚のバラの花びらを言い換えると、

ダマスクバラ花油

が500枚分入っているということに!!

肌に豊かなツヤを与え、保湿しながらうるおいを与えてくれます(*´ω`*)

 

主要成分は??

  • グランヴィルローズ

という有効成分がさらに配合されています。

この成分は整肌成分として配合されていて、使い続けるほどに肌そのものまで美しく!

 

ローズを生かした色彩に!

  • ローズライトピグメント

という、ローズのように輝く特殊な色素を配合し、みずみずしいバラのように生き生きとツヤめく肌に仕上げます(●´ω`●)

 

SPFも!

  • SPF50・PA+++

で紫外線からもしっかりと肌を守り抜きます!

 

セカンドスキン効果!

  • ロングラスティング効果

も併せ持ち、クリーミーなテクスチャーで、肌を心地よく包み込みます(^ω^)

 

付け替えてみた!

早速リフィルを付け替えてみます(・ω・)ノ

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ 本体正面

まずは本体を用意してください(^ω^)

この中には020の使い切った物が入ってます。

 

そして、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ 底面からレフィルを押し出してる様子

このようにして、コンパクトのフチを持ちながら、底の面をグイっと押します。

 

そうすると、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ レフィルを外した外枠のみ

気持ちよーくポロンと外れてくれて、枠だけになりました(=゚ω゚)ノ

 

あとは、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 を取り付けている様子

新しいレフィルをはめ込みます。

注意点はただ1つ!!

ここのコンパクトのフチのくぼみと、レフィルの突起を合わせてくださいね(・ω・)ノ

 

ぐっとはめ込むと、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 付け替え終わった様子

あら簡単にレフィルの詰め替えができました!

スポンジも新調されて新品同様です(^ω^)

 

クッション面はというと、

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 クッション部分アップ

ポスポスと、細かいクッションになっているのが分かります(つω`*)

「Dior」と彫ってあるのがまた美しいです~!

 

ル クッション タン ドゥ ローズの感触を確かめてみた!

手の甲に塗ってみます(つω`*)

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 を手の甲に塗ってみた

今年も夏に少し焼けてしまったので、手の甲では色味があっていませんね。。。

確かにピンク味を帯びたファンデで、色の系統はしっくりきます(つω`*)

濃厚だけどしつこくない、上品なバラの香りがしてきます(●´ω`●)

 

020と比べてみる

手の甲にそれぞれの色を塗り比べてみます。

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012 と#20 を手の甲に塗ってみた

  • 左:012(今回の色)
  • 右:020(前回買った色)

色の違いがお分かりいただけますでしょうか?

私の肌だと、右の020のオークル系は、イエローっぽく浮いてしまっています

なんか隠したい肌トラブルがあって、がっつり厚塗りになっている感じ(;´・ω・)

確かに左の012の色味の方が、肌にしっくり馴染んでいる気がします(*´ω`*)

 

ル クッション タン ドゥ ローズの使い方

  1. スキンケア後の肌に使用します。
  2. クッションにパフを押しあてます。
  3. お好みのカバー力に合わせてパフに取る量を調節します。

ここまでは基本的にどんなクッションファンデも同じですが、カバー力に合わせて塗り方が変わるのがディオールのクッションファンデの特徴です(*´ω`*)

どちらもアラは隠れるのに、自然な化粧感になりますよ~!(。・ω・)ノ゙

 

ナチュラルに仕上げたい場合

  1. 顔の中央から外側へ向かって伸ばしていきます。
  2. 輪郭までしっかり塗らずぼかしてください。

カバー力が欲しい場合

  1. 顔の内側から外側へ向かって優しく丁寧にパフでたたきこむように馴染ませます。
  2. 顔の輪郭は塗らずにぼかしてください。

 

ル クッション タン ドゥ ローズを使ってみた感想

オススメ度:★★★★★

※個人的な評価です(つω`*)

(5段階評価です)

やっぱりしっくりする色味!

やっぱりカウンターで測定しただけの事はありますね(`・ω・´)

前回購入した020の色味より、今回の012の方が、もともとの肌色にしっくり馴染みます。

塗ってる感がより少なく、ナチュラルに肌に馴染む気がします。

色味の判断はお店でしてもらうべきですね。。

あと季節によっても色味やテクスチャーを変えた方がいい場合があるので、ぜひカウンターに足を運んでみてください(*´ω`*)

 

しっとり乾燥知らず!

夏の間も意外と重宝したのが、この保湿感の高さです(・ω・)ノ

クーラーの効いた場所にいたり、暑~いムシムシした外に出てみたりと、かなり夏の肌は過酷な条件の中にあります。

こちらのファンデを使っている間は、まるで美容液を付けているような感覚で、しっとりとした肌が1日保てます(´っ・ω・)っ

冬にもしっかり対応できるので、年中自分の肌に寄り添ってくれる、とっても頼もしいクッションファンデです!(/・ω・)/

 

いきいきとした仕上がり!

いつもよりベースメイクが格上げされるような感覚です(つω`*)

肌を覆い隠すようなものとは違い、肌がきちんと窮屈そうじゃないんです。

適度なツヤもありながら、健康的な肌に仕上げてくれます(/・ω・)/

ちなみに私は、小鼻や額はパウダーをちょっとはたいています(/ω\)

 

大人の肌悩みに対応!

さすがに目の下の青クマは、コンシーラーを使わないと透けて見えてしまいます。。。

ですがその他の頬の赤みや毛穴などは、見事に消し去ってくれます(=゚ω゚)ノ

薄く付くのに、きちんと肌は綺麗に見えるのがまた不思議です(*´ω`*)

ハッとするような血色感と自然なツヤで、今までにない仕上がりにびっくりするはずです!

 

今回のまとめ

いかがでしたか??

ファンデなのに、まるで美容液を付けているような心地よさのクッションファンデ!!

ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(レフィル) #012

やっぱりお高いだけの事はありますねぇ~。

磨かれたようなツヤと、厚塗り感が無いのに肌のアラが隠れる優秀クッションファンデです!

今回ご紹介した、ディオール プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(012)は、

  • いきいきとした印象に仕上げたい
  • ファンデを付けている間の乾燥をなんとかしたい
  • 肌悩みが多い

そんな方にオススメです(^ω^)

オススメ記事!!

 

 

ふみえのオススメディオールBEST3!

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

ディオール / アディクトリップ マキシマイザー #001

マキシマイザーは必ずポーチに入れておかないと不安になっちゃうくらいのお気に入りです(●´ω`●)

口紅の前の土台作りにもとってもいいし、すっぴんに使っても浮かない色味なので毎日使うのにぴったりです(*´ω`*)

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

ディオール / プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ(クッションファンデ) #020

値段はお高めですが、その価値が十分にあるクッションファンデです(^ω^)

磨き上げられたようなツヤと血色感が簡単に手に入る薄膜肌で、カバーしている感もないのに美肌になれちゃう優秀クッションファンデ!!

ディオール / カプチュール ユース クリーム

ディオール / カプチュール ユース クリーム

エイジングサインが目に見えるようになる前に、先回りしてケアするという画期的なケア方法を実現しました(・ω・)ノ

こっくりとして肌の上でなめらかに広がる感触がとっても心地よく、私が使ってきたクリームの中で一番好きな感触です(●´ω`●)

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

ディオール / ミスディオール ヘアミスト

「大人っぽい・色っぽい」というイメージではなく、「可愛い」イメージの香りです。

香水と違ってヘアミストなので、主張しすぎず、ほんのりといい香り~(*´ω`*)

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール #020

厚塗り感ゼロなのにちゃんとカバー出来るし、何よりも軽い~(/・ω・)/
私は、
①下地(BBクリーム)を薄く塗る。
②コンシーラー(BBクリーム)でちょっとだけ隠してスポンジで馴染ませる。
③ファンデ(お粉)をブラシで薄く重ねる。
で薄く仕上がげています(・ω・)ノ

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
ベースメイク
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加中です(●´ω`●)

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント