キャンメイクリップティントジャムレポ!

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

cltj101

おはにちばんは(・ω・)ノ

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

プチプラで女の子の心をグっと掴んで離さないキャンメイクさん!!

新発売のリップティントジャムがバカ売れの予感(つω`*)

今日はそんなリップティントの魅力に迫ります!

おすすめポイント!(つω`*)
  • 色が落ちにくい!
  • 唇が染まったような仕上がりになれちゃう!
  • クリアな発色!

広告

キャンメイクリップティントジャムを使ってみた!!


近くの薬局を回ってみましたが、そもそも取り扱う店舗が限られているようです(;´・ω・)

キャンメイクリップティントジャムの説明

キャンメイク公式ホームページより

右の一番濃い色はもう品切れ状態。。

近くの薬局では手に入らなかったのですが、

先日広島にお買い物に行った際に03のプラムジャムを発見しました!!(●´ω`●)

先に01のチェリージャムと02のマンゴージャムは手に入れていたので、

やっと3色そろいました!!

ジャムってついてるし、見た目もおいしそう~!!(つω`*)

早速見てみましょう!!

まずは見た目から

3色並べてみます(・ω・)ノ

キャンメイクリップティントジャムを並べてみたところ

左から、

  • 01チェリージャム
  • 02マンゴージャム
  • 03プラムジャム

です(^ω^)

とってもかわいい~!!

01のチェリージャムを開けてみると、

キャンメイクリップティントジャム01の塗るところ

塗りやすいチップになっています(^ω^)

ホントにジャムみたいなとろ~り感です!

外国のチェリージャムのようなキレイな色です!

02のマンゴージャムはというと、

キャンメイクリップティントジャム02の塗るところ

こちらも美味しそうなジャムですね~(つω`*)

ジャムじゃないけど。。

フレッシュで鮮やかなマンゴー色です!

03のプラムジャムはというと、

キャンメイクリップティントジャム03を塗るところ

ドス黒いです(;´・ω・)

プラムって、西洋スモモなんですって~(つω`*)

煮詰めたような深い色です。

実際このお色がどんな風に発色してくれるのか楽しみです!(^ω^)

感触を確かめてみた!

手の甲に3つの色を塗ってみます。

キャンメイクリップティントジャムたちを手の甲に塗ってみた

鮮やかな色たちです。

肌にのせても見たまま発色してくれます(つω`*)

意外と03のプラムジャムも使いやすそうです!

さらさらなので肌にのる量は少なめです。

乾くとマットな感じになりそうですね~。

一方、以前ご紹介したリップティントシロップはというと、

キャンメイクリップティントシロップの画像

塗れたようなぷっくりとした質感が特徴ですね(つω`*)

質感の違いがお分かりいただけるでしょうか??

さて話はティントジャムに戻します(・ω・)ノ

数分間置いたものをティッシュで軽く押さえてみると、

キャンメイクリップティントジャムを軽くティッシュで押さえてみた

ティッシュに半分くらいついてしまいましたが、

色はハッキリ残っています。

さすがキャンメイクさん!!(つω`*)

使い方

シーンに合わせていろんな使い方が出来ちゃいます!!

お好みに合わせていろんな使い方を楽しんでくださいね(・ω・)ノ

インパクトのある唇に!

  1. リップクリームなどで唇を整えます。
  2. 軽くティッシュをのせて、一度押さえます。
  3. リップティントを唇にまんべんなくのせます。
  4. 数分経ってからもう一度重ね塗りします。

これで完成!!

見たままキレイな発色が楽しめます(つω`*)

グラデーションで染まったような唇に!

  1. リップクリームなどで唇を整えます。
  2. 軽くティッシュをのせて、一度押さえます。
  3. リップティントを唇の中心にのせ、外側に向かって薄くなるように広げます。

これで完成!!

キレイなグラデーションメイクが完成しちゃいます(・ω・)ノ

もっと発色を楽しみたい方は、コンシーラーを使うことをお勧めします。

ティントの注意点!

ティントとは、染み込んで染め上げるもののこと(^ω^)

なのでお化粧も落ちにくいです(;´・ω・)

メイク落としは入念にしてくださいね!!

残った古いメイクが色素沈着の原因になるかもしれません。。

使ってみた感想

色落ちしにくい!

塗って10分間置いておくと、ちょっとやそっとじゃ落ちなくなります(・ω・)ノ

表面が膜を張ったようになります。

なのでタバコやカップへの色移りもほとんどありません!!

塗ってすぐに食べたりしてしまうと、やはり落ちてしまっています(´・ω・`)

塗って時間を置いてから、お食事などを楽しんでくださいね(^ω^)

やっぱりリップティントに一番欲しいのは、「落ちにくさ」ではないでしょうか??

クリアな発色!

ホントに液体は透明です(;´・ω・)

ボトル自体も液体の色を活かした透明なので最初はびっくりするかも。。

でも他のリップティントではなかなかない色ですよね(つω`*)

しっかり発色してくれます!

なのでコンシーラーでわざわざ唇の色を隠さなくても大丈夫!!

マットな質感に!

塗ってから質感の変化はありません。

リップティントシロップはオイルベースなので、

じゅわっと染まったように色づいていました。

一方こちらのリップティントジャムはウォーターベースで、

まるですっぴんのような唇になれるのが特徴です(^ω^)

ぷっくり唇にしたい時は、上にグロスを重ねてもOK!!

新発売のリップティントジャムがこれほど優秀だったとは!!

02のマンゴージャムは可愛いけど正直使うシーンに迷います(;´・ω・)

普段からオレンジメイクをされている方には持って来いですね。

01のチェリージャムはポーチに入れていて損なし!!

03のプラムジャムは血色を濃くしたようなレッドとブラウンの中間ですよ(つω`*)

私が一番使うとしたら、プラムジャムかなぁ~(^ω^)

早くGETしないと売り切れちゃうよ!!

リップティントジャムで可愛く染めながら、

リップメイク直しから解放されちゃお!!

☆☆合わせて読んで欲しい記事☆☆

【レポ】キャンメイク/パウダーチークスPW38

【レポ】キャンメイク/パーフェクトブラウンアイズ06

【レポ】キャンメイク/パーフェクトスタイリストアイズ14

【レポ】キャンメイク/リップティントシロップ

【レポ】キャンメイク/キャンディラップリップ

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

1
広告

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

ふみえをフォローする(●´ω`●)