SSL化する時に私がよく分からなかったことあれこれ

SEO対策?
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、自分の好きな事しか書いていない(つω`*)

ふみえをフォローする

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

先日師匠のぽぽろんさんに手伝ってもらって、

このブログがSSL化しました!!(/・ω・)/

何とかSSL化したんだけど、

イマイチ分かんないことが多すぎて、

まずは私が疑問に思った事を書いてみようと思います(^ω^)

全てぽぽろんさんに教えてもらいました!

間違ってたらぽぽろんさんのせいです!(/・ω・)/

※記事が長くなるのと、私が書いてて疲れたので、設定方法は後日書きます(つω`*)

※画像が無いから見にくいかもしれません(;´・ω・)

 

広告

そもそも「SSL」って何?

SSL化をしてみるにも、

SSLがどういうものなのか、

サッパリです(´・ω・`)

SSLって何なのか簡単に説明すると、

 

SSL=通信の暗号化

 

です!(`・ω・´)

「Secure Sockets Layer」の略らしいけど、

セキュアソッケツレイヤー?(。´・ω・)?

私には意味が分かりません(=゚ω゚)ノ

 

暗号化すると何が起きるの?

ブログをSSL化する。

すなわち暗号化される。

っていうのは分かりました。

でも暗号化するとどうなるのでしょうか??

ずばり、

 

安全になります(*´ω`*)

 

ここから補足の説明(・ω・)ノ

電気信号くんの道のり

ブログとかウェブサイトを見る時に、

ブックマークとか検索結果をぽちっとしますよね?

その時のぽちで電気信号君が出発します。

私たちは1ぽちしかしてないけど、

電気信号君は誰にも見えないとこで、

あちこちたらい回しにされてるんです!(=゚ω゚)ノ

 

私たちのぽちで出発する電気信号君は、

どこを通ってるんでしょう?(。´・ω・)?

そうです。

「インターネット回線」です。

これを使わない事にはどことも繋がれませんよね!

 

そのインターネット回線を使うために、

まずは「プロバイダ」っていう入り口を通ります。

そこから電気信号君は入場します。

 

無事に入場出来てもインターネットの広い空間から、

どうやって目的地を探すのでしょう?(。´・ω・)?

そのために「DNS」さんに目的地の、

「eimuf.com(このブログ)ってどこー?」

って尋ねます。

DNSさんは優しい人です。

すぐに「それは183.90.250.39(番地)にあるよー!」って教えてくれます。

DNSさんのおかげで目的地の住所が分かった電気信号君は、

私のブログの場所を目指して出発します(・ω・)ノ

 

その途中、目的地は分かってるんだけど、

サーバーとかをたらい回しにされ続けます。

(長くなるので省略!)

 

そういうたらい回しを経て、

電気信号君が無事に目的地にたどり着いたおかげで、

私たちはページを見ることができるんです(つω`*)

1クリックしかしてないのに、

見えないとこでは電気信号君の、

壮絶な長旅が行われてたんですね(´・ω・`)

 

電気信号君が危ない!

電気信号君は、かなりの長旅をしています。

道のりが長くなればなるほど、

どこかに危険が潜んでいます(=゚ω゚)ノ

事故に合うかもしれないし、病気になるかもしれません。

もしかしたら、ストーカーされちゃうかもしれません。

 

ストーカーが私のブログまで付いてきたら大変です!(;´・ω・)

私の想像を超える高度な技術を駆使して、

ブログのリンク先を変えたり、

メールアドレスを盗んだりするかもしれません!

 

そこで電気信号君の道のりを暗号化すれば、

ストーカー被害にあう心配がなくなるんです(^ω^)

それがSSL化です!!!(多分)

 

たとえ話で広げちゃったせいで、

意味が少しねじれた気もするけど、

大体そんな感じです!(+・`ω・)b

とにかく、

SSL=安全ってことです(*´ω`*)

 

ちなみに、会員登録するサイトだと、

個人情報が盗まれちゃうかもしれません。

でも私のブログは会員登録不要だから、

盗まれるのはせいぜい、

「コメント欄に入力したメールアドレス」くらいです。

だから焦ってSSL化しなくてもよさそうだけど、

「リンク先の改ざん」は私が困るから、

SSL化して損は無いと思います!(`・ω・´)

 

それにグーグルは、

SSL化されたサイトを推奨してるみたいだし(/・ω・)/

早めにストーカー対策をしましょう(つω`*)

 

SSL化してるかどうか判断する方法

これは簡単で、

URLが表示されてるところを見れば分かります!

 

SSL化してるサイトは、

こんな感じで「保護された通信」って書いてあります。

それによく見たらhttp://(スキーム部分)が、

https://になっています!

 

中にはhttps://になってても、

保護された通信になってない場合もあるけど(つω`*)

※実はSSL化する為には記事内のリンクが全部SSL化したURLじゃないとダメなんです!!これは覚えておいてください(・ω・)ノ

 

さらに左側の「!」をぽちっとしてみると、

「このサイトへの接続は保護されていません。」

だって!(=゚ω゚)ノ

こんなことが書いてあったなんて・・・。

 

SSL化したときに何が起きるの??

SSL化(通信の暗号化)をすれば、

情報を盗まれたり、

内容が改ざんされるのを防げる。

っていうのは分かりました!

SSL化した方が安全なんですね(*´ω`*)

 

でもやっぱり、

今までやってない事をするんだし、

何か変化があるはずです。

それを見てみましょー!

 

URL(スキーム)が変わる

さっきも書いたけど「http://」が「https://」に変わります。

このブログがSSL化すると、

  • 「http://eimuf.com」(普通)
  • 「https://eimuf.com」(SSL化)

の2種類のURLが出来るんです。

※SSL化したら「http」の後ろに「s」が加わるだけです(つω`*)

 

URLが2種類?

これ、私は全くピンと来なかったんです(´・ω・`)

私のブログは広いネットの世界で、

  • SSLされたブログ
  • SSLされてないブログ

が存在してるんです。

「http://」が「https://」に「変わる」んじゃなくて、

両方とも存在するんです!(=゚ω゚)ノ

だから「http://」でも「https://」でも、

好きな方のURLからブログを見ることができるし、

両方とも全く同じ記事が書いてあるんです。

  • 「http://eimuf.com」(普通)
  • 「https://eimuf.com」(SSL化)

のどっちからアクセスしても同じ内容のブログが見れます。

URLは違うのに、ブログの違いは、

SSL化されてるか、されてないかだけです。

んー・・・。

パラレルワールドもびっくりな話だけど、

私の言いたいこと分かってくれる人いるかな・・・(´っ・ω・)っ

 

2種類「選べる」

このパラレルワールドの秘密は、

選べる」っていう感覚で解決できるみたいです。

 

例えるなら、

入り口を選べる

ってことです。

  • 「http://eimuf.com」(玄関)
  • 「https://eimuf.com」(裏口)

こんな感じでしょうか?(・ω・)ノ

今までのURLが「玄関」だとすると、

SSL化した方は「裏口」みたいな感じです(つω`*)

 

何が言いたいのかっていうと、

入り口が違うだけで入ってきたところは同じなんです!

玄関から入っても裏口から入っても、

間取りは同じでしょ?(^ω^)

裏口から入った時にだけトイレが移動する、

なんてことはないですよね?

 

すなわち!!

SSL化したら「入り口が増える」!!!

んです(+・`ω・)b

 

でも待って、PVはどうなるの?

SSL化したら入り口が増えて、

好きな方からアクセスできることは分かりました。

でもアクセス数はどうなるの?

 

同じ内容が書いてあるブログだけど、

URL(スキーム)が違うんですよ!?

URLが違うってことは、

別のブログの扱いじゃないんですか!?

・・・な~んて思っちゃうと、

今までの説明の意味が(´・ω・`)

 

思い出してください!

入り口が違うだけなんです!

玄関(http://eimuf.com)から入っても、

裏口(https://eimuf.com)から入っても、

入ってきた家(ブログ)は同じです(・ω・)ノ

ってことは簡単に考えれば、

PVは両方の入り口からのを足した数になりますよね!

 

※ここまで言ってて今更言い換えるのは心苦しいけど、

ワードプレスのサイト統計情報は足した数なんだけど、

アナリティクスの方はスキームまで登録してるから、

今現在登録されてるスキームのPVだけが表示されます。

でもこの辺は「転送」機能ですべてうまくいきます(●´ω`●)

設定編の記事をお待ちくださいませ(つω`*)

※スキームは「http://」とか「https://」の事です!

 

実はまだ玄関からしか入って来ない!

そういえばSSL化したら、

  • 「http://eimuf.com」(玄関)
  • 「https://eimuf.com」(裏口)

の2つの入り口が出来る。

っていうのを説明してきました。

アナリティクスでは設定してるスキームの方のPVが、

表示されるっていうのも書きました!

でもよく考えてください!

SSL化してすぐの時は、

 

まだ誰も裏口を知りません!

 

グーグルのインデックスは今まで通り、

玄関を表示しています。

だから検索から入ってくるときは玄関からです(^ω^)

SSL化したからといって、

焦って何かしなくても大丈夫です!

のんびり設定しても間に合いますよ~(-ω-)/

※誰かに裏口を教えてたらアクセスはありますよー!

※裏口をFetch as Googleしちゃってもアクセスがありますよー!

Fetch as Googleは最後にした方がよさそうです(+・`ω・)b

 

今まではスキームが無くても表示されてた

このブログはURLを入力するところに、

「eimuf.com」

って入力するだけで表示されていました。

短くて便利です(^ω^)

でも裏口が出来たらどうなるんでしょう?

玄関と裏口の、どっちが表示されるのか心配です。

 

でもさっきも書いた通り、

裏口が出来ても、こっちが設定をしないと、

基本的に裏口は存在してないのと同じで、

玄関しか表示されません!(`・ω・´)

だから焦らなくて大丈夫ですよ~(●´ω`●)

※今は転送の設定をしてるから「eimuf.com」だけを入力しても裏口が表示されます。

 

アフィリエイトとかは?

URLが変わったんじゃなくて、

スキーム部分が変わった入り口が増えたんです。

だからスキーム部分をちょいちょいっと変えておけば大丈夫のはず!(=゚ω゚)ノ

だって「http://eimuf.com」(玄関)とは別に、

「https://eimuf.com」(裏口)を新規登録しちゃったら、

提携中のプログラムを1から申し込まないといけなくなっちゃいます(´・ω・`)

私はスキームを変えましたっ!

もしもそれがだめだったらまた追記します!!(`・ω・´)ゞ

 

まとめ

あまり深く考えずにSSL化してみればいいと思います!(´っ・ω・)っ

私はSSL化してみたけど、なんとかなってるんだし♪

さくっとSSL化しちゃいましょう!(/・ω・)/

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

2
SEO対策?
広告
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)
未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

  1. ploomtech より:

    ploomtech.online管理人のげんちゃんデス。
    私もSSL化しようか考えていたので大変参考になりました!
    貴重な情報ありがとうございます(*´ω`*)

    • ふみえ より:

      お久しぶりです(●´ω`●)
      コメントありがとうございます!

      SSL、結構ややこしかったです(=゚ω゚)ノ
      でもSSL化した方がグーグル先生に好かれるみたいなので、ぜひ頑張ってみてください!(●´ω`●)
      また遊びに行かせてもらいます!(`・ω・´)ゞ