ディオールアディクトリップグロウ#006(限定色)レポ!

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

アディクトリップグロウから限定色#006が登場!ベリーの深みで自然な色気をGETしちゃお!

おはにちばんは、ふみえ(@fumieblog)です(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

今日は私の大好きなディオールから、

限定カラーのご紹介です(つω`*)

おすすめポイント!(つω`*)
  • ベリー色の「限定色」!
  • しっとり潤うリップバームタイプ!
  • SPF10で日中もお任せあれ!

#001のお色の記事はこちら(´っ・ω・)っ

広告

ディオールアディクトリップグロウの限定色を手に入れた!


ディオールのアディクトリップグロウから、

限定色が登場しました!!(=゚ω゚)ノ

2017年1月6日発売です!!(`・ω・´)

ってことで即GETしに広島へ!!

今回の限定色のお色は、

006のベリーです(^ω^)ノ

12月にタッチアップしてもらったのですが、

オトナな色に惹かれてしまいました~(●´ω`●)

とっても使うのが楽しみです~!!

ついでにGETしたものはこちら(・ω・)ノ

カプチュールトータルリッチクリームのサンプル2個

ディオールカプチュールトータルリッチクリームの、

サンプル2個です(つω`*)

まずは見た目から

ディオールアディクトリップグロウ006の外箱

相変わらず鏡のようによく反射する箱です(つω`*)

裏面はというと、

ディオールアディクトリップグロウ006の外箱裏面

日本語のシールが貼ってあります(^ω^)

「006 ベリー」とは書いてあるけど、

特に「限定色」とかは書いてないです。

側面はというと、

ディオールアディクトリップグロウ006の外箱側面1

こちらはバーコードでした(´・ω・`)

反対側の側面はというと、

ディオールアディクトリップグロウ006の外箱側面2

QRコードも付いています。

ディオールの公式サイトに飛ぶようになっています(^ω^)

ちなみに、

ディオール製品の取り扱い書

どの製品にも入っているものですが、

簡単な説明書も!(^ω^)

箱から出してみると、

ディオールアディクトリップグロウ006

むむ?

アディクトリップグロウ#001と、

キャップは同じなのかな??(・ω・)

反対側はというと、

ディオールアディクトリップグロウ006の反対側

こっちにも特に色番号とかは書いてないし、

ぱっと見では#001と変わらないですね(/ω\)

底面はというと、

ディオールアディクトリップグロウ006の底面

ここに色番号が書いてありました!

これが無いと間違えちゃいそうです(;´・ω・)

もちろんディオールなので、

ディオールアディクトリップグロウ006のロゴ

「CD」のロゴもしっかり刻まれています(^ω^)

この不思議な形、

ディオールのリップと言えばこれですよね!!

キャップを外してみると、

ディオールアディクトリップグロウ006のキャップを外したところ

やっとどんな色なのか分かりましたね!!

結構深いベリーの色です(*´ω`*)

後で001番のお色と比較してみよ~!

このリップグロウの特徴!

アディクトリップグロウ#001と同じです。

コピペしたって事はバレてないはず!(=゚ω゚)ノ

唇を守る!

  • ワイルドマンゴー
  • ヘチマ由来成分

の保湿成分が一日中潤いに満ちた唇へ整えます(^ω^)

プロが納得する仕上がり!

プロが求める仕上がりが簡単に手に入ります(つω`*)

プロの技術とアドバイスを元に誕生したのが「バックステージプロ」シリーズなんです!!

瞬時に美を最大限に引き出すことができます(^ω^)

あなただけの色に染まります!

唇の水分量に反応して発色するリップです(^ω^)

一人ひとりの持っている本来の色を引き出してくれます!

SPFも!!

調べてみるとSPF10みたいです(^ω^)

これで日中に付けるときも安心ですよね~!!

001番と比較してみた!

ディオールアディクトリップグロウ001と006を比較してみた

左から、

です。

見た感じはどこからどう見ても、

全く一緒ですね~(^ω^)

キャップを外してみると、

ディオールアディクトリップグロウ001と006を比較してみた2

じゃん!

こんな感じで違います!

若干使い古されてるけどお許しください(つω`*)

並べて塗ってみると、

ディオールアディクトリップグロウ001と006を比較してみた3

右側に塗ったベリーの方が、

やっぱり色が濃いですね(^ω^)

10分くらい置いてみると、

ディオールアディクトリップグロウ001と006を比較してみた4

色が出てきましたよー!!(●´ω`●)

左側の001は明るい赤系の色になっています。

右側の006はもう少し深い赤ですね!

ティッシュでふき取ってみると、

ディオールアディクトリップグロウ001と006を比較してみた5

左側の001はピンクです(^ω^)

右側の006のベリーは・・・

私の血色とマッチしすぎて、

分かりにくいですね(/ω\)

使い方

リップメイクの前に

リップメイクの前に使うことで血色がよくなり、

リップメイクがより楽しめます(つω`*)

リップグロスや、自分の唇より濃い色を使う時におすすめです!

これ1本で

ひと塗りで血色がよくなるので、

これ1本でもナチュラルメイクが出来ちゃいます(つω`*)

リップケアとして

保湿力が高いのでノーメイクの日でも使えます!

皮剥けや荒れが気にならない、

ピュアな唇になれちゃいますよ~(^ω^)

使ってみた感想

オススメ度:★★★★★

※個人的な評価です(つω`*)

(5段階評価です)

メイクもこれ1つでOK!

001よりも濃いめの色なので、

私はこれ1本で十分です(*´ω`*)

さらにオトナな感じにしたいときには、

これを塗ってから口紅を重ねるとしっかり発色に!

気分に合わせて他のお色と使い分けるのも楽しそうですよ~(^ω^)

納得の保湿感!

アディクトリップグロウのいいところは、

「しっかり守られているような安心感」

があることです(つω`*)

かさついている唇でも、

これを塗ると瞬時に気にならなくなります。

リップクリーム代わりにもおすすめです(^ω^)

もちろんマキシマイザーと一緒に使っても効果大ですよー!!

関連記事▶ジバンシイのルージュ・パーフェクト

甘い香りも!

001の香りと同じで、

甘く爽やかなミントバニラの香り~!

毎日使うものなので香りも重要ですよね(つω`*)

体調が悪い時にはちょっと気になる香りかもしれません。

ディオールのリップを試したことのある方には使いやすいと思います。

※ミント感やジンジンする感じはありません。

だんだん色づく!

塗ってすぐの発色も好きだけど、

塗って時間が経って色づく感じも大好きです(^ω^)

ベリーで濃いめの色と言っても、

私のような少し暗めの肌色には、

逆に001よりも自然な感じなんです!

濃すぎず可愛いベリーで、

001よりもお気に入りになりました!!(/・ω・)/

※人によっては思った以上に濃い色が出てしまうかもしれません。

ついつい「限定」っていう言葉につられて買っちゃったけど、

こんなに可愛いなら定番化しても良さそうなのに(´・ω・`)

今しか買えないディオールアディクトリップグロウの限定色で、

しっとりオトナな唇を演出しちゃいましょう!(●´ω`●)

※楽天やアマゾンでは1年前に発売された#005もありました。

今回このブログで紹介したお色は、

「#006 ベリー」です。

お買い求めの際にはご注意ください!(つω`*)

☆☆合わせて読むと面白そうな記事☆☆

【レポ】ディオール/アディクトリップグロウ001

【レポ】1月1日発売!ディオール/スキンフォーエヴァークッション

【レポ】ディオール/ディオフィックマットフルイド

【レポ】ディオール/フィックスイットカラーコンシーラー200

【レポ】ディオール/ホリデーオファー2016

【レポ】ディオール/オールデイクチュールブラシセット

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

2
広告

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

ふみえと仲良くしてくれる人大募集!(´ω`)

関連記事と広告(●´ω`●)