髪を傷めずカラーを落す!レブロンのレブロニッシモカラーリムーバーでもう一度理想の髪色に戻るのか検証!

髪を傷めずカラーを落す!レブロンのレブロニッシモ カラーリムーバーでもう一度理想の髪色に戻るのか? ヘアケア
この記事は約9分で読めます。

おはにちばんは、ふみえです(。・ω・)ノ゙

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

  • 髪を染めたけど思ったのと違う
  • 黒染めしたけど髪色を戻したい
  • 髪を極力傷めたくない

そんな方にオススメなのが、「カラーリムーバー」という便利なもの!!

ブリーチと違って、髪を傷めず、髪に残った染料だけを落してくれます(つω`*)

今回は珍しく施術風景も掲載しましたよ♪

<今回レポするコスメ>● レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー

 

スポンサーリンク

【レポ】レブロン / レブロニッシモ カラーリムーバー を使ってみた!

ここがオススメ!!

  • 残留染料だけをキレイに落とす!
  • ジェル状になって塗りやすい!
  • 髪が傷むどころかつるつるに!

私は基本的にホームカラーリングですが、3週間くらい前にも自分で染めました(。・ω・)ノ゙

暗めの赤味のある色を選んで、ちょっと大人っぽくしたかったんです!

でも仕上がってみると、ホントに黒染めしたように真っ黒になり。。。(;´・ω・)

まぁシャンプーしてたら落ちるかと思って、気に留めていませんでした。

でもいくらシャンプーしても、一向に色が落ちる気配がなく。。。

そろそろ明るくしたいなと思っているのに、このまま上からカラーを重ねていいものか。

ブリーチだと髪と頭皮が傷むし、と調べているとこちらにたどり着きました(・ω・)ノ

サロン専売品みたいなので、確かなものだと思います(つω`*)

 

今回は、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を2セット並べてみた

髪の長さを考えて2箱購入しました(・ω・)ノ

1箱でミディアムヘア程度まで対応してます。

結局美容院に行ったのと変わらないくらいのお値段ですが。。。

美容院はどうも苦手なので、自分でやってみたいと思います(*`・ω´・b

 

まずは見た目から

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 外箱正面

原産国はアメリカかな?

市販品と違い、かなりシンプルなパッケージ。

 

裏面はというと、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 外箱裏面

業務用と書かれていますね(・ω・)ノ

基本的には美容師さんが使うものです。

 

箱から出してみると、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 1剤と2剤を並べてみた

1剤と2剤が入っていました。

たったこれだけ?!

ヘアカラーでは考えられない付属品の無さ。

業務用なので悪しからず(=゚ω゚)ノ

 

裏面はというと、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 1剤と2剤の裏面

文言が違うのは、成分の部分くらいかな?

 

手に持ってみると、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 外箱を手に持ってみた

小さい箱ですね(^ω^)

2本それぞれ100mlずつ入っているので、まぁまぁ重みがあります。

これから髪色がどう変わるのか楽しみです!!

 

用意するもの

カラー用ヘアブラシ

私が用意したのは、こちらのコームとハケが一体化したもの。

液体なので、コームとハケがあった方がいいかなと思って(つω`*)

 

それから、

100均で買ったヘアカラー用アイテム

こちらはダイソーにて購入!

  • 液体を混ぜるための器
  • 手に付かないようにゴム製の手袋
  • 肩や背中に付かないようにするためのケープ

の3点です(^ω^)

私は最低限のものしか買っていません。

必要なら耳用のカバーやタオルなどを用意してくださいね(=゚ω゚)ノ

 

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバーの特徴

毛髪用カラーリムーバー

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 付属のパンフレットより 色見本

髪の毛に残った染料を落す、毛髪用のカラーリムーバです(・ω・)ノ

1回の施術で1~3トーンの染料を落とすものです。(今までのヘアカラーや髪の強度によって異なります。)

髪の構造にダメージを与えず、次のヘアカラー定着に影響しないそう(。・ω・)ノ゙

もともと暗い髪に塗っても効果はありません。

 

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバーの使い方

付属していた説明書を元にしています(^ω^)

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 付属のパンフレットより 施術方法

使用量:1剤と2剤が1:1

  1. 1剤と2剤を1:1の割合でよく混ぜまず。
  2. 混ぜた薬剤を毛先から中間、根元の順で塗布します。
  3. 髪の毛を覆うようにラップします。
  4. 常温で20~30分程度置きます。
  5. シャンプーでしっかり2度洗いします。
  6. しっかり乾かします。

必要に応じてトリートメントしてください。

しっかり薬剤を落とし切れていないと、色が戻る可能性があります(・ω・)ノ

 

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバーを実際に使った様子!

まずは現状の様子です。

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を塗る前の私の髪

髪をくしでよくとかします(。・ω・)ノ゙

私は寝ている間に髪の毛が邪魔になるので、いつも三つ編みして寝ています。

なのでウェーブっぽくなっていますがご了承ください(/・ω・)/

一応色はだいぶ抜けてますね。

 

次に、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 1剤を容器に入れている様子

大きめの器にカラーリムーバー①を入れます。

私は髪が長いので100ml全量を入れています。

こちらはアップルのような爽やかないい香り

だけど換気はしっかり行ってくださいね!!

 

お次は、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 2剤を容器に入れている様子

カラーリムーバー②を同じく全量入れます。

若干液体の質感が違って、下に沈殿するような感じがします(・ω・)ノ

こちらはかなりクサイ。。。

 

そして、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 1剤と2剤を入れて混ぜている様子

液体をよく混ぜます。

とろみが出てきて、ジェル状に変化しました。

しっかり全体をよく混ぜてくださいね!!

 

さぁお待ちかねの時間です!!

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を毛先に塗っている様子

毛先から順番に塗っていきます(=゚ω゚)ノ

しっとりと髪全体に行き渡るように塗ります。

ムラがあると色が落ちない場合があります。

 

全頭に塗ると、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を髪全体に塗り終わった様子

こんな感じ。

セルフでやると、どうしてもこれだけビチャビチャに(;´・ω・)

美容院でやってもらうと、もっとキレイに塗ってくれるはずです。

っていうか、もうすでに色が落ちてきているのが分かります!!(=゚ω゚)ノ

 

最後に、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を塗り終わってサランラップを巻いた様子

ラップで全体を覆って、30分程度待ちます。

この時量が多いと、結構垂れてきます(;´・ω・)

目に入らないように注意してください!

 

30分後、シャンプートリートメントをすると、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー 施術後の私の髪

ここまで色が戻りました!!

ヘアカラーする前、こんなに明るかったっけ?

前の染料やその前の染料もあるので、黒くなる前の色にはならないんですね。

私は明るめにしたいので、この髪色まで戻ってくれて嬉しいです(●´ω`●)

 

髪の根元はというと、

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバー を使い終わった後の私の髪の根元付近

髪の根元約3cmほど地毛が伸びています。

暗めのヘアカラーをした部分は、ほぼ染まっていなかったので、約2か月分です。

ブリーチなどを家ですると、逆に根元だけが明るくなったりして大変ですよね(;´・ω・)

こちらのカラーリムーバーなら、根元の伸びた部分はそのままなので仕上がりが自然です!!

 

レブロン レブロニッシモ カラーリムーバーを使ってみた感想

ふみえの個人的オススメ度(´っ・ω・)っ
8

髪の毛が傷んでない!

洗い流している間も思いますが、髪が傷んでいる様子はありません。

それどころかなめらかで、手触りのいい髪の毛になっています(つω`*)

この施術で傷んでないと言っても、今までのカラーリングで傷んでいるので、トリートメントはした方がいいですね。

ブリーチのようにバサバサなホウキ状態になっていないので、とっても満足です(●´ω`●)

 

しっかりシャンプーで洗い流して

施術後はしっかりシャンプーしてください。

まれに明るく戻ったように見えて、また少し色が戻る(黒くなる)場合があるみたいです。

これはシャンプーが足りていない場合に多いみたいです(・ω・)ノ

いつもより洗浄力の強いシャンプーを使用するのがオススメです!

ちなみに私はこれを使いました。

 

塗りにくさはしょうがないかも

もともとサロン専売品なので、この点はしょうがないと思います(;´・ω・)

自分だけでやるものではなくて、誰かに手伝ってもらうとやりやすいです。

塗っている際に床や壁などにも飛び散ってしまう可能性があるので、できるだけ新聞紙などを敷いてください。

体に付いても、見た目はどうにもなっていませんが、カラーリング同様にワセリンなどで皮ふを保護してから使用してくださいね!

 

施術後すぐのカラーリングはオススメしない

施術後すぐのカラーリングはオススメしません。

特にホームカラーリングは、一般人が簡単にできるように強い染料を使っています(・ω・)ノ

なので美容院に比べて、薬剤のダメージを受けやすいんです。

頭皮の油分もシャンプーで取り去られてしまっているので、頭皮へのダメージがスゴイです。

私もこのカラーリムーバーのあとにヘアカラーを使いましたが、頭皮にしみるしみる。。。

なんとか耐えたけど、頭皮が焼かれているような拷問でした(;ω;)

 

自分で小物は用意して

こちらはサロン専売を目的としたものなので、アイテムは一切付属していません(/・ω・)/

自分で用意しなければいけないものが、いくつかあります(つω`*)

  • 液体を混ぜるための容器
  • くしやブラシなどの髪に塗るもの
  • あらかじめ皮膚に塗っておくワセリン
  • 手袋
  • 液だれ防止の首に巻くタオル
  • ケープ
  • 耳用のカバー

などなどの、ヘアカラー同様のアイテムが必要になります(=゚ω゚)ノ

それを分かったうえで、このリムーバーをお買い求めください。

 

今回のまとめ

思うようにヘアカラーできなかった時の救世主となる、髪も傷まないカラーリムーバー!

コスパは微妙だけど、使って良かったです!

おかげで今では、ハイトーンのヘアカラーも楽しめていますよ~!!(●´ω`●)

今回ご紹介した、レブロン レブロニッシモ カラーリムーバーは、

  • ホームカラーリングしたけど思うような色にならなかった
  • 暗い色にしたけど、似合わなかった
  • 一回ヘアカラーをリセットしたい

そんな方にオススメです(^ω^)

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

0
この記事を書いた人

山口県に住んでるぽっちゃりキャバ嬢。左利き。好きな食べ物はいなり寿司。 好きな音楽は洋楽EDM。自称コスメヲタ。いつか下着のお店を作りたいと思いブログを始めたものの、最近はコスメレポばかり(つω`*)

ふみえをフォローする
ヘアケア
スポンサーリンク
この記事をシェア(/・ω・)/
ふみえをフォローする
関連記事と広告(●´ω`●)
関連記事と広告(●´ω`●)

ブログランキングに参加してます(●´ω`●)

PVアクセスランキング にほんブログ村

未経験でもお店を持ちたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました