ササッと簡単クレンジング!(●´ω`●)

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

おはにちばんは(・ω・)ノ

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

あまり意識されてないかもしれませんが

スキンケアの1ステップ目って化粧水じゃないんですよね。

クレンジング・洗顔なんですよ(*´ω`*)

なのでクレンジング、洗顔で汚れを落としきれていないと

いくら高い化粧水をつけようと意味がないのです。。。

今日は私が愛用中の簡単クレンジングをご紹介します!

広告

うる落ち水クレンジングローション ブライトアップを使っています

もうご存知の方も多いと思います。

まるで水みたいな使い心地でカンタンメイクオフが可能!

クレンジングと化粧水がこれ1本で!

なんてすばらしい(^ω^)

このシリーズは、

  • ブライトアップ(黒ずみ、毛穴タイプ)
  • モイスト(しっとり保湿タイプ)
  • エンリッチ(ハリ・弾力タイプ)
  • コントロールケア(肌トラブル予防)

と4種類ありますがどれも

・低刺激処方

・無香料

・無着色

・オイルフリー

・アルコールフリー

・パラベンフリー

です!

私は毛穴が気になるのでブライトアップにしました(^ω^)

このクレンジングの魅力は

なんといっても手軽さじゃないでしょうか?

疲れて帰った時や、お化粧直しに持って来いなんです!

ふき取りタイプで、オイルフリー、エコな詰め替え用もあってW洗顔不要なんですよ!

私もなんだかんだでまたこのシリーズに戻ってきてしまいます(^ω^)

感触

ホントに水のようです。

これは2プッシュ分です。

water001

ブライトアップの成分

保湿型ビタミンC

AHAの一種の乳酸配合(透明感のある素肌へ導く)

保湿性洗浄成分配合

保湿性ビタミン配合

乳酸配合(角質柔軟成分)

吸着性ヒアルロン酸配合(保湿)

ここは各タイプで違うようですが、保湿と美白が可能なのが分かります(^ω^)

使い方の説明

①、コットンを手に取って、1枚当たり3プッシュ程度たっぷりと染み込ませます。

②、目元の濃い色から落としていきます。

目元に置き、少し置いてから優しくコットンをスライドさせてふき取ります。

口元も同様に少しコットンを置いてゆっくりスライドさせるように拭いてください。

③、別のコットンに変えて3プッシュ取り、顔を優しくゆっくり撫でるようにふき取ってください。

④、コットンに汚れが付かなくなったらクレンジングの完了です。

必要ならもう1枚コットンを用意して拭いてください。

⑤、いつもの乳液やクリームでお肌を整えてください。

ここでの注意点

これは私の考えですが、ぜひ頭の片隅に入れておいてください!(^ω^)

1、必ず優しく、こすらずを守ってください。

せっかく元気なお肌がこする摩擦でダメージを受けてしまうと

敏感肌に早変わりしてしまいます(´・ω・`)

2、大きめのコットンを使うことをお勧めします。

どうしても小さいコットンだと力が入ってしまい、肌のダメージの原因になってしまいます。

肌に触れる面を広くして摩擦を軽減してください。

3、上の②の辺りで目元のメイクや口元のメイクをふき取った後は

コットンを変えることをおすすめします。

濃いメイクが塗っていない所にも付いてしまい色素沈着の恐れがあります。

4、汚れがきちんと落ちたか確認してください。

①~⑤ではコットン2枚で説明しましたが、汚れを取ったつもりでも

結構お肌にはファンデーションなどが残っています。

上の4つを守って初めて快適な簡単クレンジングが可能になると私は考えます(つω`*)

効果を検証!

水クレンジングVSマスカラ

モテマスカラを塗りたくってみた。

mizu001

なにこれ?っていうくらいガッツリ塗りました(^ω^)

mizu002

コットンに含ませた量は3プッシュです(・ω・)ノ

mizu003

優しく少し置いて、スライドさせると・・・

mizu004

あら簡単!少し手の甲に残ってしまいました。

mizu005

もう一度3秒くらい置いてスライドさせると・・・

mizu006

ほとんど取れました!!

水クレンジングVS素肌記念日のコンシーラー

hada001

この前ご紹介した素肌記念日のコンシーラーです。

hada002

コットンに水クレンジングを3プッシュ分取って

hada003

少し馴染ませます。

hada004

優しくスライドさせると・・・

hada005

ほとんど取れてます。

hada006

もう一度軽く置いて

hada007

優しく滑らせると・・・

hada008

気持ちよく取れました!

水クレンジングVSキャンメイクのチーク

aka001

キャンメイクのクリームチークを塗りたくります。

aka002

同じく水クレンジングを3プッシュ分取ります。

aka003

そっと置いて

aka004

少し馴染ませて

aka005

一度でほとんど取れました!

aka006

もう一度軽く置いてスライドさせると・・・

aka007

跡形もなくなりました!(^ω^)

バトルの結果は

水クレンジングの圧勝ですね!!

※あくまで化粧が落とせるということは水ではありません

水のようなクレンジングです。

口元に残っていると若干苦いです。

気になる方は軽くすすいでください。

感想

なんといっても簡単~♪

突っ張った感じもしません。

しみません!(つω`*)

私は仕事が終わって家に帰ると、

まずコットン2枚にたっぷり含ませて

お化粧を落とします。

その後お風呂に入って

もう一度オイルクレンジングで汚れを落とします。

多分この水クレンジングで化粧を完璧に落とそうと思ったら

コットン3,4枚分くらいいると思います。

意外と化粧品ってしぶといんですよ。

キレイに落として目指せすっぴん美人!

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

1
広告

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

ふみえをフォローする(●´ω`●)