確定申告ってめんどくさいけど、キャバ嬢なら絶対に確定申告をした方がいいたった1つの理由!

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

キャバ嬢が確定申告をした方がいい理由!

おはにちばんは(・ω・)ノ

まだまだ確定申告の時期じゃないんだけど、

最近私のネクサスちゃんに確定申告の記事がオススメされてます。

だから私もこれから数回にわたって、

「キャバ嬢の確定申告」に関する記事を公開していきます(*´ω`*)

※難しい言葉は使わないように心がけました。ゆる~く読んでもらえるとうれしいです!

タイトルを読んでお気づきだと思いますが、

私、キャバクラのようなとこで働いています(・ω・)ノ

働き始めてもう4年になります。

私自身こんなに続くとは思ってなかったんだけど、

女の子たちが優しくて、楽しく働かせてもらっています(^ω^)

※私はキャバクラのようなとこで働いてるだけで、キャバ嬢と呼べるのかはよく分かりません(つω`*)

広告

確定申告をするメリットはお金が戻ってくること!

皆さんは確定申告をしていますか??

面倒くさいからっていう理由でしていない人も多いと思います。

そもそも「確定申告」っていう名前からして好きになれませんよね。

かたっくるしそうだし、めんどくさそうだし。

私も最初の年は面倒くさいし、しなくてもいいや。

って思って確定申告なんてしませんでした(つω`*)

でも私のお店のある女の子が、

「確定申告したらお金が返ってくるよ!」

って教えてくれたのがきっかけで、

次の年から確定申告はちゃんとやっています。

そうなんです!

私たちキャバ嬢が確定申告をする最大のメリットは、

お金が返ってくる事なんです!!

キャバ嬢と確定申告の関係

私はキャバクラのようなとこで働き始める前は、

普通の会社で働いていました。

だから確定申告なんて全く無縁でした!(・ω・)ノ

っていうかキャバクラのようなとこで働いてても、

お店(会社)からお金をもらってるんだから、

確定申告する必要なんて無さそうですよね(。-`ω-)

でも何故かキャバ嬢って、

「会社員」じゃなくて「個人事業主」の扱いなんです!

すなわち社長ですね!(=゚ω゚)ノ

大切だからもう1回言います!

キャバ嬢は社長なんです!

キャバ嬢は個人事業主(社長)!

私たちキャバ嬢がお店から貰ってる給料って、

実は「給料」じゃなくて「売上」の扱いになるんです(^ω^)ノ

社長には給料よりも、売上の方がしっくりくる気もしますね。

イメージとすれば

イオンタウンみたいなショッピングモールがキャバクラ店。

その中の1つ1つの店舗が私たちキャバ嬢1人1人。

その1つのお店の売り上げが私たちキャバ嬢1人の給料。

こんな感じかな?(つω`*)

何でそういう仕組みなのかは分かんないけど、

キャバ嬢は個人事業主(社長)なんです!(3回目)

個人事業主(社長)は確定申告が必要

少し難しい話になるけど、

個人事業主(社長)は確定申告をしないといけないんです。

これはそういうものだと思ってください(*`・ω´・b

確定申告がどういう物なのかは私も知りません!

知らなくても今までちゃんと確定申告できています。

だから難しく考えなくても大丈夫です(^ω^)

そして、私たちが確定申告でやらないといけないのは、

「給料」-「お店のために使ったお金」=「ホントの給料」

この3項目を計算して提出するだけです(*`・ω´・b

簡単でしょ♪

もう少し具体的に書いてみますね。

「1年間でもらった給料の総額」から、

「1年間にお店のために使ったお金」を引いた、

「残りの金額」←これが私たちの正確な給料になります!

専門用語は使いませんよー!(^ω^)

そしてこの「残りの金額(ホントの給料)」に応じて税金額が変わってきます。

税金って給料が少ない人ほど安いですよね!

ってことは・・・?

具体的に見てみましょう!

「1年間でもらった給料の総額」

これは年開け(1、2月ごろ)にお店から貰える紙に書いてあります。

私のもらった支払調書という紙には、

「ホステス報酬」という名前で金額が書いてあります。

いつものお給料は源氏名で書いてあるけど、

この紙には本名でしっかり書いてあります!!

「1年間にお店のために使ったお金」

私たちはここが重要なんです!

お店のために使ったお金を全部まとめて、

給料の総額から引いた残りの金額に税金がかかります。

ってことは!

いかに多くお店のために使うかで税金が変わってくるんです!

●お店のために多くお金を使えば、残りの金額(ホントの給料)が少なくなって、税金が安くなります。

●お店のためにあんまりお金を使わなかったら、残りの金額(ホントの給料)が多くなって、税金が高くなります。

カンの鋭い人ならそろそろ気づいたかもしれませんね(●´ω`●)

そうです。

お店のためにたくさんお金を使いましょう!

お店のために使ったお金って?

「お店のために使ったお金」って言っても、

お店のトイレットペーパーを買え!とか、

電球を買え!って言ってるわけじゃないです(;´・ω・)

具体的に書くと、

  • ドレス代
  • コスメ代
  • 美容院代
  • お客さんとの連絡に使うケータイ代
  • 店に行く(店から帰る)タクシー代
  • 店から帰る車の代行代
  • お客さんへのプレゼント代
  • お客さんとの外食代

こういうのが「お店のために使ったお金」です。

私たちキャバ嬢は個人経営者(社長)です。

だからこういうお金は、

「会社で使ったもの」として申告できるんです。

だってお客さんのために使ったお金ですもんね(*´ω`*)

返ってくるお金について

思ったよりも長く確定申告の事を書いちゃいました(つω`*)

ややこしい説明で頭を使わせちゃってごめんなさい。

ここからは戻ってくるお金について書いていきますね(^ω^)

給料をよく見てみると

都会のお店じゃないし給料は良くないんだけど、

私のお店は10日ごとに給料がもらえます(/・ω・)/

もちろん1か月ごととか毎日っていうところもあるかもしれませんね(^ω^)

で!

その給料の明細をよーく見てみると、

毎回必ず「源泉課税」っていう謎のお金が引かれています。

私の給料だと、大体1回に9,000円前後です(つω`*)

だから1か月で27,000円くらいです!(=゚ω゚)ノ

※源泉課税は、給料の金額によって変わります!

源泉課税??

もう少し掘り下げてみます!

この毎月27,000円も引かれる、

憎き「源泉課税」って何なんでしょうか?

簡単に言ったら、

お店が前もって国に税金を払ってくれているんです!

確定申告をしない人が多いから、

そういう仕組みになったのかな?(´・ω・`)

ってことは、私たちはわざわざ確定申告なんてしなくても、

国からのペナルティは何もありません!!

だってちゃんと税金はお店を経由して払ってもらえてるし!☆

でも!!

確定申告をすれば、その「源泉徴収」が返ってくるんです!!

お金ですよお金!!銭💸¥💴マネー💰

逆に言えば、確定申告をしなかったら損をしちゃいます!(`ω´)

実は源泉課税では、本来払うべき金額よりも多く払ってるんです。

本来なら払わなくてもいい税金まで余分に払ってるんですよー!

だから確定申告をしましょう(^ω^)b

いくら返ってくるの?

ずばり!

うまくやれば、源泉徴収が全額返ってきます!(^ω^)ノ

1か月27,000円だと、1年で32万円ですよ!

春のボーナスです!

洋服もコスメも何でも買えます!(*´ω`*)

他にもいいこと盛りだくさん

扶養にも入れる!

1年で数百万円稼いでも、

確定申告でうま~く調整すれば、

扶養に入ることだって出来ます!

「お店のために使った金額」を引いた、

「残りの金額(ホントの給料)」が103万円以内になっていればいいんです!

(平成28年10月2日現在)

国保も年金も市民税も!

結婚してない人でも、

キャバクラだと保険は国保だし、

年金も国民年金です(´・ω・`)

確定申告をちゃ~んとすれば、

毎月払う国保の保険料が安くなるし、

市民税も安くすることが出来ます。

タダにすることも出来ますよー!

国民年金も面倒だけど申請すれば、

半額免除とか全額免除も出来ますよー!

滞納じゃない!

そこのあなた!

市民税とか年金とか、色々滞納して、

しつこく督促状が届いていませんか??(つω`*)

ちゃんと確定申告をしたら、

市民税がタダになったり、年金がタダになるから、

督促状を見なくても良くなるんですよ!!

滞納するんじゃなくて、タダになるんですよ!(=゚ω゚)ノ

って滞納してる人、いないよね(つω`*)

ほら!

ちゃんと確定申告をすればいいことがいっぱいあるでしょ!(●´ω`●)

こんな事書いて、私が悪いことを進めてるみたいだけど、

そんなことはありません!!

ちゃんと役所に申告したうえでタダになるんです(*´ω`*)

私も過去3回の確定申告してきたけど、

ホントにいいことしかありません!(●´ω`●)

確定申告のやり方

この記事を参考にしてみてください!(・ω・)ノ

確定申告っていつどこで出来るの??

いつ出来るの??

2月の中旬~3月の中旬くらいです(^ω^)

それより前に申告したいなら市役所や税務署に聞いてみてね!

どこで出来るの??

私の住んでいるところでは近くの税務署です!

一昨年まではイベントホールでした。

時期が来るとポスターなどが分かりやすく貼ってありますよ~(^ω^)

いつ戻ってくるの??

やっぱこれが気になりますよね~(*´ω`*)

およそ、確定申告をした1か月後です!(/・ω・)/

なので、3月に入ってから申告すると、1か月後の4月に戻ってきますよ!!

薄っぺらーい小さい手紙が届いて、

返金の日にちと金額の通知があります(^ω^)

去年のは捨てちゃってて画像を載せられないのが残念です。

※ちなみに返ってくる金額は確定申告したときにも分かります。でも記入漏れとかで金額が変わるかもしれないから、先にお買い物しちゃだめですよ!

確定申告をするデメリット

デメリットなんてありません!!(*`・ω´・b

しいて言うなら、

  • 確定申告会場で待つのが面倒
  • 1年間の経費を計算して確定申告の書類を作るのが面倒
  • レシートを毎回もらわないといけないのが面倒

くらいでしょうか??

イータックスってやつを使えば家で出来るから待ち時間は0分に出来ます!

カードリーダーが必要みたいだけど。

でもやっぱり私達が一番面倒なのは、

1年分のお金を計算する事ですよね(;´・ω・)

私は得意なエクセルで10日ごとに入力しています!

エクセルが無い場合でも、1週間ごとにでも計算して、

年末にまとめて足せばそれでいいんです!!

少し頑張って計算するだけで、数万円~数十万円が返ってくるんですよ!

絶対に確定申告をした方がいいです!(/・ω・)/

(友達のを真似て適当に書いて確定申告をした人もいたけど、それはダメですよ!(-ω-)/)

まとめ

確定申告をすればお金が返ってきます!

ぜひ確定申告をしましょう!

☆☆合わせて読んで欲しい記事☆☆

iQOS(アイコス)の限定色Rosé Pink(ロゼピンク)のレビュー!

【レポ】ディオール/オールデイクチュールブラシセット

【レポ】秋色!シャネル/ルージュアリュールヴェルヴェット56

【レポ】キャンメイク/黒グロス

D5500 18-55 VRII レンズキット(赤)の見た目だけレビュー

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました(^ω^)

2
広告

シェアしてもらえると頑張れます(/・ω・)/

ふみえをフォローする(●´ω`●)

コメント

  1. ふみえ より:

    「役に立ったボタン」に書いてもらったコメントを紹介します!(*´ω`*)

    匿名さんより:「詳しくて、優しい説明ありがとうございます 今年からやってみます」

    早速のコメントありがとうございます(●^ω^●)
    まさかキャバ嬢の方(多分)に読んでもらえるなんて、
    とっても嬉しいです(*´ω`*)

    確定申告すればホントにお金が返ってくるから、
    是非キャバ嬢の皆さんにはやってもらいたいです!
    私は今から春のボーナスが楽しみです♪